カテゴリ:黄揚羽(25)( 26 )

ラベンダーと蝶たちから・・キアゲハ

花が新しいときは蝶もマバラですが、いくらか傷んでくると沢山の蝶が見られますね^^
もう花は終ってしまいましたが枯れる前に撮りに行って来ました・・ 今度は来年ですね。
レンズは暫く間SP70-300です。

アゲハチョウ科 アゲハチョウ亜科 寒冷地では年1回位ですが暖地では4,5回発生する。
日本全土に分布し海抜0m地帯から3000mの高山帯にも生息、垂直分布も広い。

丁度、綺麗なキアゲハが来てましたね^^   1280*1024
e0103903_4354859.jpg


翅裏面・・  この色でキアゲハと分かりますね
e0103903_437496.jpg



こちらはアゲハ・・ ナミアゲハとも呼ばれる  1280*1024
e0103903_4391517.jpg


同じところにもう1頭・・ でもボロボロ状態です^^
e0103903_4411697.jpg


ヒメアカタテハ アカタテハに似ています
e0103903_4451248.jpg


モンキチョウ・・ 左がオス 右はメスですがモンシロのような感じ 1280*1024
e0103903_448949.jpg


ベニシジミです ラベンダーにも合いますね^^ 1280*1024
e0103903_4502215.jpg


最後はクジャクチョウ  この赤色には驚きます^^
e0103903_4522591.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2013-07-08 04:54 | 黄揚羽(25)

芝桜に来たキアゲハ  D7100のAF性能1

芝桜も沢山咲いてますね^^ この花にも蝶は来ますが街中の芝桜では見ることはできません。
でも山中に咲いてる芝桜なら見ることができますね^^ ところが芝桜を山中で見つけるのが
大変です。 たとえば山中にある一軒家の庭先とかね?・・  
今回は2種類の蝶に会えました。

アゲハチョウ科 アゲハチョウ亜科 寒冷地では年1回位ですが暖地では4,5回発生する。
日本全土に分布し海抜0m地帯から3000mの高山帯にも生息、垂直分布も広い。

芝桜に来た傷みの無い綺麗なキアゲハ・・ 一度とまると花の上を歩き回る^^ 1920*1280
e0103903_20283650.jpg


少し前側から・・ 吸蜜に忙しいらしい^^  1366*768
e0103903_20381511.jpg


こちらは越冬蝶のスジボソヤマキチョウ・・ ボロボロ状態、産卵は終ったのかな?800*450
e0103903_2033081.jpg


その他の花にて・・ダイミョウセセリ 翅の白い部分は光の方向によって銀に見えます。
e0103903_20411273.jpg
 

こちらはクモガタヒョウモンのメスです・・ 花に来なかったのが残念^^
メスの特徴は白い斑点ですね。
e0103903_20415949.jpg
 

D7100のAF性能は良くなったのだろうか?

仕様的にはF8相当の暗いレンズでもAFが効くと言う・・ すでに新型のFX機(D800等)では
F8対応となっていますね。D7100を仕入れてから暗いところでのテストはショット数が少なく
まだなんとも言えませんがF8までのレンズに使えるのは嬉しいです^^ センサーは高密度
AF51点システムになったと言ってもD7000同様蝶撮りには使えません(ピントが何処に合う
のかまったく分かりません) でも背景の無い被写体なら使えるので、秋のタカ撮りや冬の
白鳥撮りには最高ですから楽しみですよ^^ 今は AF-C、中央1点センサーで使用してま
すがピントを合わせたい位置が少しでもずれると、ずれた位置にピントが行きます。これが
けっこう早い? ような気がします。(AFロックオンは両機ともOFF設定)
でもこれはもう少しテストをしないと分からないですがね・・^^

またF8まで対応ならED300mmF4に2倍テレコンが使えますがテレコン無しで撮ってトリミング
した方が良い画質です・・ しかも被写体を画面入れやすいですし手振れも少ない^^
[PR]
by azuminomasa | 2013-06-04 20:48 | 黄揚羽(25)

キアゲハ君です^^

短い夏の間、花たちは蜜を蓄えシベに花粉を散らし清楚に花びらを整えて、ひたすら蝶を
待つのである・・ いざキアゲハが現れると、花たちのざわめきが聞こえてくるではないか!
花たちにとって蝶は妖精なんでしょうね^^
キアゲハは平地だと9月半ばまで見られるが、此処白樺峠ではこれが最後かもしれません?

久しぶりにユリでのキアゲハを見ましたね^^ 1280*1024 (コオニユリ)
e0103903_1927072.jpg


とまったと思ったらすぐに舞い立つ・・ 何時も忙しいですね^^
e0103903_19284822.jpg


もう1頭現れた場面^^  1280*1024
e0103903_19294313.jpg


マルバダケブキも蝶に人気ありますね^^ ヨツバヒヨドリやマツムシソウも咲いてるがこの
花が一番です。
e0103903_19321292.jpg


翅表・・ どアップです^^  花も新しく綺麗でした  1280*1024
壁紙館の昆虫の部に投稿しました・・ 人気の無いジャンルですがまた見てください^^
e0103903_19324356.jpg


アゲハとキアゲハの裏面から見た違い
e0103903_19372595.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2012-08-22 19:40 | 黄揚羽(25)

ラベンダーに来たキアゲハ君?

九州、各地の大雨の被害に心からお見舞い申し上げます。

3連休なので3日間、蝶の紹介をしたいと思います^^ こらー! マンネリ化してるぞ! との
ご意見もあろうかと思いますが、その辺はご容赦を!^^ 
春以来、綺麗なキアゲハ君に遇えず何かガックリしてましたが、やっといくらか綺麗なキアゲハに
会えました・・ キアゲハが舞う光景は見ていても良い場面ですね^^ ところがラベンダーは残念
ながら終わりです・・ 蝶にとっては終わりかけの方が味が良い?のでしょう、沢山集まりますね^^

アゲハチョウ科 アゲハチョウ亜科 寒冷地では年1回 暖地では2~4回発生 屋久島以北
日本全土に分布

春出てきたキアゲハ君も色褪せてボロボロ状態です・・ 蜜が美味しいのか近寄っても
離れませんでしたね^^
e0103903_7582522.jpg


綺麗なキアゲハ・・ 夏型のメス(黒い)のようです。ラベンダーに来たキアゲハ1280*1024
e0103903_801197.jpg


翅裏も綺麗ですね^^ 1280*1024
e0103903_804589.jpg


その他の蝶たちから・・ 新しいクジャクチョウ・・ 今時は何処に行っても見られますね^^
e0103903_821596.jpg


ヒメシジミ?・・ この斑点の大きさが悩むところです^^
e0103903_842377.jpg


メスグロヒョウモンのオス・・ この蝶もよく会いますね^^
e0103903_861047.jpg


ウラギンヒョウモン・・平地から山の中まで色々な場所に現れますね。
e0103903_87104.jpg


アマツバメです・・ 編集長(「月刊、安曇野の野鳥」リンクは右にあります)がアマツバメが沢山
舞っているよ!、と見るとこんなところに居るのかと驚いたんです^^ その時はカメラが無く
撮れませんでしたがまたアマツバメの群れに会いましたね^^ 
ドン曇りの天気で色が乗りません・・ 腰の白い斑紋?は、なんとか写りました^^
e0103903_8164075.jpg


群れの一部(300mm) ・・ 一目30羽ほどでした。
e0103903_8183172.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2012-07-15 08:21 | 黄揚羽(25)

キアゲハとパラグライダー

何故か今までキアゲハ君に会えませんでしたがパラグライダーの飛び立つ場所に居たんです^^
カラフルな色に寄ってくるのかな?^^ テイクオフには向かい風が必要ですが風方向が変わり
なかなか飛びません・・ キアゲハ君は風方向が変わるたびに舞い立つんですがね^^

アゲハチョウ科 アゲハチョウ亜科 年2~4回発生 平地から3000mの高地まで見られ
垂直分布が広い 関東では4月~9月に見られる 屋久島以北の日本全土に分布

パラグライダーの翼にとまるキアゲハ・・ ちょっとカラフルですね^^  1280*1024
e0103903_14461840.jpg


日本には愛好者が1万人位居るそうですが女性の方も多い^^・・ 木崎湖の湖面に向かって
飛び立つ
e0103903_14475717.jpg


湖面上を飛ぶパラグライダー
e0103903_14494411.jpg


着陸予定場所
e0103903_14501923.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2012-05-06 14:51 | 黄揚羽(25)

キアゲハ

白樺峠のマツムシソウに来たキアゲハ君です・・  蝶の方は綺麗なんですが花の方が傷んで
ますね^^ 何時もはDライティングをOFFか弱で撮りますが、タカ撮りのために強めにしています・・
逆光の場面が多いですからね^^ そのまま蝶を撮ると軟調に仕上がります・・ これが普通かな?^^

アゲハチョウ科 アゲハチョウ亜科 寒冷地では年1回位ですが暖地では4,5回発生する。
日本全土に分布する。海岸付近から3000mの高山帯にも生息し垂直分布も広い。
タカ見の広場は標高1600m位ですね。

マツムシソウに来たキアゲハ君・・ 背景はタカ撮りをしている人ですね^^
e0103903_21162499.jpg


翅裏・・ まだ傷みが無く綺麗です。
e0103903_21173751.jpg


アサギマダラも居ます・・ 暑くなると日陰に行きますね^^
e0103903_21193520.jpg


マツムシソウに来た場面
e0103903_21205648.jpg


タカの撮影から・・ 高いところを滑空していきます・・400mmでもこの程度^^
e0103903_2122283.jpg


旋回中の場面・・ サシバ、旋回中は色々な方向を見ています・・ 此方を見たカット、
拡大トリミング
e0103903_21242991.jpg


普通のツバメです^^  ハリオアマツバメの渡りも見られるそうなので撮ったのですがね^^
アマツバメも撮りたい・・
e0103903_21291596.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-09-16 21:30 | 黄揚羽(25)

キアゲハ

暑い日中でも元気に舞うキアゲハ君、夏のイメージありますね^^ もう少しすれば見られなく
なります・・ 天気が良ければ9月半ばころまで見られますが居なくなるとちょっと寂しいかも^^
これからの時期、蝶の姿が消えていきます。

だいぶ遊んで一休みのキアゲハ君・・ 葉っぱが邪魔!^^
e0103903_1932975.jpg


また舞い立ち、珍しくキスゲの花に来た・・ ただとまっただけでした^^  1280*1024
e0103903_1934126.jpg
 

さらに次の花?へ・・ これもだぶんとまっただけでしょう^^
e0103903_19352263.jpg


ハギの花に来たキアゲハ  1280*1024
e0103903_19375535.jpg


近くに居たカラスアゲハです・・ 緑の葉にとまると目立ちませんね^^
e0103903_19385786.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-08-24 19:39 | 黄揚羽(25)

キアゲハ

久しぶりのキアゲハ君です^^ 暑い日中はどうしてるんだろう?・・ 巡回しながら、たまに花にも
寄りますが日陰で休んでる場面が見られます・・ やはり暑いんでしょうね^^ アザミの花は有り
ますが、この場所には吸水地がありません。

暑い日中・・ 日陰で休む?キアゲハ君 近寄らなければ動かない^^
e0103903_18481564.jpg
 

トリアシショウマに来たキアゲハですが吸蜜はしていませんね・・ ただとまっただけです^^
e0103903_18501330.jpg


向きを変えてくれました・・ ラッキーなことに裏面が撮れましたね^^ 1280*1024
e0103903_18532222.jpg


此方はルリタテハです・・ 吸水中かな?   また地面ですね^^
e0103903_18551826.jpg


樹皮模様の裏側・・ 裏面だけだと種類が分かりません。
e0103903_18564367.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-07-26 18:58 | 黄揚羽(25)

キアゲハ

ムシトリナデシコに来たキアゲハ君です^^ ツツジの花以来ですね。キアゲハが常に見られる処では
採取者が居て撮れませんでした。ラベンダーが咲き出したので来週はこの花で見られるといいなぁ^^
D300が故障したので今日からD7000での撮影になります・・ たしかにノイズが少なく、これでISOが
上げられるので楽しみですね^^

アゲハチョウ科 アゲハチョウ亜科 年2~4回発生 平地から3000mの高地まで見られ
垂直分布が広い 関東では4月~9月に見られる 屋久島以北の日本全土に分布

ムシトリナデシコに来たキアゲハ君・・ いくらか色褪せてますが、翅は綺麗に残ってますね。
e0103903_1645034.jpg


花も一番綺麗な時ですね^^ 1280*1024
e0103903_1646554.jpg


またクモマツマキチョウ撮りに行ってきました・・ でも日差しが少なくあまり見られませんでしたね。
スミレのある場所で待っていたらオスが来てくれました^^  1280*1024  以下SP70-300mmレンズ
e0103903_646129.jpg


此方は翅裏・・ 頭を花の中に入れたままです^^
e0103903_1652115.jpg


ハタザオの花に来たメスです。 この後、日が陰って現れませんでしたね^^
e0103903_16544162.jpg


クモツキを撮っている場所で会ったカケス君・・ ラッキーなことに前回よりも近い場所でした^^
e0103903_16564794.jpg


きょうのあづみちゃん・・ガーコの近くに来た場面 今日は対岸から白鳥おばさんのところまで
泳いで来たそうです。餌が食べられるようになって、あづみちゃんを心配していた皆さん大喜び^^
(「あずみ」では無く「あづみ」だそうです^^ )
e0103903_1732067.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-06-19 17:07 | 黄揚羽(25)

今年、初めてのキアゲハ君^^

今日の白馬は雨と風でギフチョウにはまったく会えず、ガッカリ・・(ハ) そこで
キアゲハ撮りに変更です^^ ギフチョウと大きさは違いますがデザインは似てますね。
何時もの場所ですが、陽はあるものの風が強く舞ってばかりでした^^ 
レンズはSP70-300mm

アゲハチョウ科 アゲハチョウ亜科 寒冷地では年1回 暖地では2~4回発生 屋久島以北
日本全土に分布

AFが追いつかず置きピンです^^ 風に煽られて舞い上がるキアゲハ
e0103903_18481478.jpg


疲れたのか、やっと留まってくれました^^ ツツジの芽にとまるキアゲハ
e0103903_18491011.jpg


翅裏と言っても、良く分かりませんね^^ 花が咲くのは6月初めころかな?
e0103903_1852106.jpg


桃の花に来ていたトラフシジミ・・ レンズの色収差かと思いましたが表は青いようです?
青ならメスですね^^
e0103903_18543689.jpg


今日の白鳥達・・ 昨日の午後、7羽の幼鳥たちだけで帰ったそうです。残りは4羽に
なりましたね。成鳥かと思ったのですが、この2羽は亜成鳥(2年目の幼鳥)だそうです。
右側が羽を傷めている白鳥、手前は白アヒル君です^^
e0103903_190659.jpg


少し離れた場所に居た幼鳥2羽・・ 暫くして四羽合流したが寝てしまいましたね^^
e0103903_1923681.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-05-08 19:05 | 黄揚羽(25)

D7100と34で蝶を撮ってます ^^


by azuminomasa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

リンク&参考文献


参考文献
山と渓谷社 蝶
文一総合出版 日本の鳥
文一総合出版 ワシタカ類
ブログ紹介
MG's JunkBox
へなちょこ爺の写真箱
ほっとする居場所
よく晴れた雨の日に
ぽっと陽だまり研究室
山歩風景
じいちゃん先生のトナカイだより
デジタルみちのくの風景
ヒメオオの寄り道
奈良の野鳥
かめらのあしあと
yutorieの庭
風と私と散歩道
おじさんの散歩がてら
バチターブルー
蝶と滝と自然を求めて

タグ

(369)
(314)
(184)
(146)
(133)
(107)
(95)
(43)
(34)
(26)
(23)
(22)
(21)
(20)
(19)
(17)
(16)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(12)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

カテゴリ

蝶H20
蝶H21
以下蝶H22~ あいうえお順
赤立羽(7)
揚羽蝶(2)
浅葱斑(6)
浅間一文字(2)
一文字挵(5)
薄羽白蝶(4)
裏銀小灰蝶(4)
裏銀豹紋(6)
裏波赤小灰蝶(2)
裏波小灰蝶(6)
L立羽(9)
大一文字(2)
大裏銀筋豹紋(1)
大胡麻小灰蝶(2)
大日陰(1)
大三筋(3)
大緑小灰蝶(1)
大紫(7)
尾長揚羽(2)
烏揚羽(2)
大緑小灰蝶(1)
鴉小灰蝶(1)
黄揚羽(25)
北黄蝶(6)
黄立羽(12)
黄羽挵(1)
岐阜蝶(6)
黄縁立羽(7)
黄斑挵(1)
銀星豹紋(3)
孔雀蝶(8)
雲形豹紋(2)
雲間褄黄蝶(10)
雲間紅日陰(1)
黒揚羽(1)
黒燕小灰蝶(4)
碁石小灰蝶(1)
小黄斑挵(1)
小燕(4)
小緋縅(4)
小豹紋(4)
小豹紋擬(4)
胡麻小灰蝶(1)
小三筋(1)
小紫(4)
逆八蝶(7)
C立羽(9)
蛇目蝶(2)
定山緑小灰蝶(7)
杉谷瑠璃小灰蝶(1)
筋細山黄蝶(6)
筋黒白蝶(5)
筋黒茶羽挵(1)
墨流し(1)
大名挵(3)
燕小灰蝶(3)
褄黒豹紋(9)
褄黄蝶(6)
褄白裏蛇目(2)
天狗蝶(4)
虎斑小灰蝶(2)
緋縅蝶(4)
日陰蝶(1)
姫赤立羽(10)
姫裏波蛇目(1)
姫黄斑挵(1)
姫黄斑日陰(2)
姫岐阜蝶(5)
姫小灰蝶(2)
姫白蝶(2)
姫日陰(1)
二筋蝶(2)
紅小灰蝶(14)
紅日陰(5)
星三筋(2)
三筋蝶(1)
緑豹紋(4)
深山烏揚羽(11)
深山小灰蝶(11)
深山挵(4)
無紋赤小灰蝶(2)
雌赤緑小灰蝶(2)
雌黒豹紋(3)
紋黄蝶(7)
紋白蝶(4)
瑠璃小灰蝶(5)
山黄斑日陰(1)
大和小灰蝶(1)
瑠璃立羽(4)
--以下 猛禽類--
オオタカ(3)
クマタカ(2)
コチョウゲンボウ(2)
サシバ(6)
チョウゲンボウ(5)
ツミ(2)
ノスリ(7)
ハチクマ(4)
ハヤブサ(2)

以前の記事

2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月

記事ランキング

ファン

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

その他のジャンル