カテゴリ:深山烏揚羽(11)( 11 )

ツツジに来たミヤマカラスアゲハ D7100の画素数

ツツジが満開ですね^^ 咲き始めのころは蝶も少なかったが散り始めの満開になると色々な
蝶に出会います。中でも毎回会うのがミヤマカラスアゲハ、キアゲハですね・・ 今回のキアゲハは
傷みが大きいため載せませんでした。

アゲハチョウ科 アゲハチョウ亜科 年2回 4,5月と7,8月に見られる ほぼ日本全土に分布

何時もならもっと近くで撮れるのですが、今回はちと遠くなのでトリミングしてあります^^
しかもこれ1枚、 1366*768  青い部分が撮れると良いですね^^
e0103903_13212462.jpg


いよいよヒョウモンチョウだ出て来ましたね。こちらはクモガタヒョウモン・・ ただ留まっただけ
ですが・・^^ 1366*768
e0103903_13323489.jpg


コツバメも居ました^^ ・・ でも赤色が飽和状態
e0103903_13374983.jpg


ツツジの横には樹木の花(アキグミ?)も咲いていて、こちらもチョウに人気です^^
先ほどのクモガタヒョウモン・・ こちらの花では吸蜜してました。 ちょっと逆行ぎみ
e0103903_13395892.jpg


今年になって久しぶりに遭えた越冬蝶のキタテハです・・ ボロボロですが何か元気を
もらえます^^ これでも舞う姿は早いですよ!
e0103903_1343228.jpg


D7100の画素数 
D7100の解像度は驚きの2410万画素、D7000から約1.5倍と増えている。この画素数、
トリミングを多用する私にとってはありがたい解像度ですね^^ でも益々レンズの描写力が
重要です。その他に使っていて気が付いたことだがノイズの粒子?が細かくなっているんです。
その為でしょうか暗い部分のノイズが目立ち難い感じで滑らかな描写になりますね^^
それとも画像処理エンジンEXPEED3の性能が良くなったか?
[PR]
by azuminomasa | 2013-06-01 13:53 | 深山烏揚羽(11)

ツツジに来たミヤマカラスアゲハ

今年も紅ツツジが咲き出しましたね^^ 何時もはもっと早くに見られるミヤマカラスアゲハですが
いくらか遅れました・・ 私の探し方が悪かったかも^^ 何時もは鳥の声が聞こえる静かな空間・・
この日はセミの大合唱、でもミヤマが現れると静まり返ったような、何か緊張するような時間が
流れます^^ 

アゲハチョウ科 アゲハチョウ亜科 年2回 4,5月、7,8月に発生する 蛹で越冬し、九州
(周辺諸島を含む)から北海道まで日本全国に分布する。

翅裏に白帯があるのでミヤマカラスアゲハと分かります。花粉で白くなってますね^^
e0103903_18184128.jpg


別個体のミヤマカラスアゲハ・・ 赤色でカメラが飽和してしまいそうな中を、青く光る翅を持つ
ミヤマが舞う 1280*1024
e0103903_1832431.jpg


何時も羽ばたいていて、静止画が撮れませんでした^^
e0103903_18324618.jpg


此方はアサギマダラ・・ 旅をする蝶で有名ですね・・ 今は北上中ですが、タンポポに寄って
くれました^^  1280*1024
e0103903_1835811.jpg


此方はトラフシジミ・・ この蝶は藤の花に来るので待ってみました・・ すぐに現れたが
樹の上の方でした^^ 白い斑紋が目立つ春型ですね。

シジミチョウ科 ミドリシジミ亜科 年2回 4,5月と7,8月に見られるが年1回の春型
のみ見られることもあるそうです^^ 平地から1500m位まで多様な環境に生息する
蛹で越冬し九州から北海道に分布する。 虎斑小灰
e0103903_18374355.jpg


翅を広げた場面・・ 青いのでメスですね^^
e0103903_18413264.jpg


雨上がりの見たエナガ君です^^ ・・まだ羽毛が濡れてますね。
e0103903_18431210.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2012-05-30 18:45 | 深山烏揚羽(11)

ミヤマカラスアゲハ、メス

昨日は晴れたので白樺峠に行ってみました・・ タカの渡りには早いのですが3種類?に会え
ましたね^^ 本番はやはり来月の半ばでしょう。もちろん蝶も沢山舞っていました。 10時ころ
着いたのですが、昼ころになると雲行きが怪しくなり引き上げてきましたよ^^ 人はまだ居なくて
下草もそのまま、お花畑状態です。

花はマルバタケブキ?・・ 傷んだミヤマが多かった中から、一番綺麗なミヤマカラスアゲハです^^
性標が無いのでメスですね。  1280*1024
e0103903_7373010.jpg


蝶が多く、撮っている間にも他の蝶が入ります・・ キアゲハが花の周りを舞う
ミヤマの夏型は白帯がハッキリでません。
e0103903_7403324.jpg


アカタテハも来ましたね^^
e0103903_7425471.jpg


最初に現れたのはハチクマです・・ 図鑑どうりの模様です^^ 淡色型、成鳥だそうですが
鳥は幼鳥、若鳥、成鳥とそれぞれ違い、ハチクマは更に型の違いがあるようで難しい^^
e0103903_7484536.jpg


糞を落として上を通過するハチクマ・・ あぶない^^  前のカットを見ると、糞を出すときは足を
前に出し糞が自分の足に付かないようにしてますね。
e0103903_7521614.jpg


あづみちゃん、昨日も対岸近くで泳いでましたが、遠いので先週近くで撮った場面です。
普通に歩いていましたね・・ 足が良くなったかも?^^
e0103903_7564278.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-08-28 07:59 | 深山烏揚羽(11)

ミヤマカラスアゲハ

赤いツツジが咲き出し満開状態になりました・・でも昨年よりは1週間以上遅れていますね。
花は咲き始めたものから傷みかけた株まで色々ですが、丁度良い場面に来てくれないところが
残念。天気が良く赤色は飽和状態です・・ミヤマだと更に黒く見えてしまいますね^^

アゲハチョウ科 アゲハチョウ亜科 年2回 4,5月と7,8月に発生 ほぼ日本全土で見られる
 
元気に飛び回るミヤマです・・ 花だけの株に来ると眩しい感じ^^
e0103903_18303499.jpg


後翅裏にはミヤマカラスアゲハの特徴、白帯があります。
e0103903_18325990.jpg


後ろから近寄ります^^ 何時も翅を動かしてるので翅にはブレが残りますね ss1/2000
1280*1024
e0103903_1836265.jpg


此方はキアゲハ 数頭が舞ってましたが花から花へと忙しい^^
e0103903_1841413.jpg


花数はこれくらいが落ち着いた感じで良いかも 1280*1024
e0103903_1843936.jpg


クロアゲハも来ていました
e0103903_18434582.jpg


クモマツマキチョウの撮影から・・ 巡回中のオスです。なかなかとまらないので
連写を入れ、その中からピントが来た場面です^^ トリミング
e0103903_18464384.jpg


スミレに来たが狭いところでした^^
e0103903_18475825.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-06-05 18:52 | 深山烏揚羽(11)

ミヤマカラスアゲハ

また山道での撮影です^^・・ ミヤマの舞ってるところを見るのですが、花にはなかなか
来てくれないですね。暑いので花より吸水の方が良いのかも・・^^

アゲハチョウ科 アゲハチョウ亜科 年2回 4,5月、7,8月に発生する 蛹で越冬
九州(周辺諸島を含む)から北海道に分布する。

集団吸水の場面・・ 何故かオスばかりです^^ この後蝶捕マニアに捕られたかもですね。
e0103903_18221663.jpg


近くに来たミヤマカラスアゲハ・・ これだけ綺麗なものを見るのは、今年最後かも^^
e0103903_18244930.jpg


下山の途中、栂池自然園に寄ってみましたが、残念ながら白馬の山並みは見れませんでした。
e0103903_18294247.jpg


花は少なかったが遊歩道から手が届くところに、猛毒のトリカブトが咲いていました・・
子供達も多く、大丈夫かな?^^
e0103903_18313159.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2010-09-09 18:34 | 深山烏揚羽(11)

ミヤマカラスアゲハ

前回までよく行っていたところは、今の時期蝶捕マニアが居るので気分が悪く違う処に
やってきました。此処にもミヤマが舞っていましたが撮れ無かったのでまた吸水場面です^^

車が通るたびに舞い立ちます・・ 暫くして最初の1頭がとまりました。
e0103903_1993343.jpg


3頭がとまった場面・・邪魔な枝があるので少しずつ左に寄ります^^
e0103903_1912543.jpg


夏型のようで後翅裏の白帯は薄くハッキリしませんがミヤマでしたね。
e0103903_1914745.jpg


下のミヤマをアップで・・ 葉が落ちてますが枝払い作業が行われたようです^^
e0103903_1916696.jpg


姿を見せた八方尾根からの白馬鑓ヶ岳 300mm 1280*1024
e0103903_19181339.jpg
  
[PR]
by azuminomasa | 2010-07-31 19:20 | 深山烏揚羽(11)

ウツギの花に来たミヤマカラスアゲハ

エキサイトも今日から下に広告が入ることになったようですが、このまま続けていきますので
宜しくお願いします^^・・ 1GBまで無料ですが、もう半分くらい消費していますね。
いっぱいになったら、変更するかも(^^;

花にとまっていても目立ちません・・羽ばたいて、やっと気が付きました^^
e0103903_21281223.jpg


近寄ってみると、ミヤマカラスアゲハのオスです・・ 近くだと青く見えますね^^
e0103903_2130096.jpg


少し見えた翅裏・・白帯があります。
e0103903_21305069.jpg


ラベンダーに来たモンキチョウ・・逃げる場面 1280*1024 X+70-300DOレンズ
e0103903_2133177.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2010-07-01 21:34 | 深山烏揚羽(11)

ミヤマカラスアゲハ

花はあっても地面の吸水場面の方が多いですね・・ たしかにこの日も暑かった^^
2頭のミヤマが来ましたが、何故か両方ともオスでしたね・・メスは居ないのかな?

見る方向で緑色にも輝きますね・・吸水中のミヤマカラスアゲハ
e0103903_19444920.jpg


地下水が湧き出ている場所ですが、こちらから見ると青く輝いています。
e0103903_19462034.jpg


隣にもう1頭がやって来ました・・仲間がいると集まって来るようです^^
e0103903_19483164.jpg


風が吹くと、同じように揺れ?ますね・・^^
e0103903_19491330.jpg


 
[PR]
by azuminomasa | 2010-06-17 19:50 | 深山烏揚羽(11)

ミヤマカラスアゲハ、集団吸水中

ミヤマも増えてきて、天気が良いと山道で集団吸水している光景を見るようになりました^^ 
今の時期だと新しいミヤマばかりで、一斉に舞い立つ光景には驚きます・・ 広角で撮れば
良い場面かもですね^^

10頭位いたと思います?・・ 羽ばたいていて、青くキラキラ輝いてますね^^ 800*531
e0103903_20323983.jpg


何故かオスばかり?・・ オスの性標、前翅にスレたような黒い部分がある
e0103903_2035845.jpg


上の写真を拡大トリミング・・青く光る部分 ピクセル等倍 
e0103903_20372894.jpg


最短での撮影・・ 吸水場面のどアップ 何か会議中のような?^^
e0103903_2040229.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2010-06-05 20:41 | 深山烏揚羽(11)

ツツジに来たミヤマカラスアゲハ

最近は悪天候が多く予報では曇りの天気です・・でも、晴れ間が出てきたので何時もの
ツツジを撮りに出かけました。花は丁度満開です・・今年は花がちょっと小ぶりですが
撮りたいと思っていたミヤマが来てくれましたね^^

アゲハチョウ科 アゲハチョウ亜科 年2回 4,5月と7,8月に見られる。カラスアゲハと
よく似ている。蛹で越冬し九州から北海道に分布する。

花から花へと忙しそうです・・ とまって居るのは数秒程度、すぐに逃げられますね^^
1280*1024
e0103903_208264.jpg


花のところを舞うので撮れた場面です^^
e0103903_2094314.jpg


丁度逃げる場面・・ 陽がありツツジの赤が飽和状態(^^; 1280*1024
e0103903_2013327.jpg


翅裏・・ ミヤマカラスアゲハの特徴である白帯が見えました。
e0103903_20135413.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2010-05-29 20:16 | 深山烏揚羽(11)

D7100と34で蝶を撮ってます ^^


by azuminomasa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

リンク&参考文献


参考文献
山と渓谷社 蝶
文一総合出版 日本の鳥
文一総合出版 ワシタカ類
ブログ紹介
MG's JunkBox
へなちょこ爺の写真箱
ほっとする居場所
よく晴れた雨の日に
ぽっと陽だまり研究室
山歩風景
じいちゃん先生のトナカイだより
デジタルみちのくの風景
ヒメオオの寄り道
奈良の野鳥
かめらのあしあと
yutorieの庭
風と私と散歩道
おじさんの散歩がてら
バチターブルー
蝶と滝と自然を求めて

タグ

(369)
(314)
(184)
(146)
(133)
(107)
(95)
(43)
(34)
(26)
(23)
(22)
(21)
(20)
(19)
(17)
(16)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(12)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

カテゴリ

蝶H20
蝶H21
以下蝶H22~ あいうえお順
赤立羽(7)
揚羽蝶(2)
浅葱斑(6)
浅間一文字(2)
一文字挵(5)
薄羽白蝶(4)
裏銀小灰蝶(4)
裏銀豹紋(6)
裏波赤小灰蝶(2)
裏波小灰蝶(6)
L立羽(9)
大一文字(2)
大裏銀筋豹紋(1)
大胡麻小灰蝶(2)
大日陰(1)
大三筋(3)
大緑小灰蝶(1)
大紫(7)
尾長揚羽(2)
烏揚羽(2)
大緑小灰蝶(1)
鴉小灰蝶(1)
黄揚羽(25)
北黄蝶(6)
黄立羽(12)
黄羽挵(1)
岐阜蝶(6)
黄縁立羽(7)
黄斑挵(1)
銀星豹紋(3)
孔雀蝶(8)
雲形豹紋(2)
雲間褄黄蝶(10)
雲間紅日陰(1)
黒揚羽(1)
黒燕小灰蝶(4)
碁石小灰蝶(1)
小黄斑挵(1)
小燕(4)
小緋縅(4)
小豹紋(4)
小豹紋擬(4)
胡麻小灰蝶(1)
小三筋(1)
小紫(4)
逆八蝶(7)
C立羽(9)
蛇目蝶(2)
定山緑小灰蝶(7)
杉谷瑠璃小灰蝶(1)
筋細山黄蝶(6)
筋黒白蝶(5)
筋黒茶羽挵(1)
墨流し(1)
大名挵(3)
燕小灰蝶(3)
褄黒豹紋(9)
褄黄蝶(6)
褄白裏蛇目(2)
天狗蝶(4)
虎斑小灰蝶(2)
緋縅蝶(4)
日陰蝶(1)
姫赤立羽(10)
姫裏波蛇目(1)
姫黄斑挵(1)
姫黄斑日陰(2)
姫岐阜蝶(5)
姫小灰蝶(2)
姫白蝶(2)
姫日陰(1)
二筋蝶(2)
紅小灰蝶(14)
紅日陰(5)
星三筋(2)
三筋蝶(1)
緑豹紋(4)
深山烏揚羽(11)
深山小灰蝶(11)
深山挵(4)
無紋赤小灰蝶(2)
雌赤緑小灰蝶(2)
雌黒豹紋(3)
紋黄蝶(7)
紋白蝶(4)
瑠璃小灰蝶(5)
山黄斑日陰(1)
大和小灰蝶(1)
瑠璃立羽(4)
--以下 猛禽類--
オオタカ(3)
クマタカ(2)
コチョウゲンボウ(2)
サシバ(6)
チョウゲンボウ(5)
ツミ(2)
ノスリ(7)
ハチクマ(4)
ハヤブサ(2)

以前の記事

2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月

記事ランキング

ファン

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

人気ジャンル