カテゴリ:大紫(7)( 7 )

オオムラサキが出て来ましたね^^ なんとD7100が故障した

今まで30D,D300,kissX,D7000,D7100と乗り換えてきましたが初期不良の症状が
出たのは今回が初めてです^^ AFが動かなくなり残り撮影枚数のところにr19と表示
されます・・ さっそく修理に出さないとね^^ それまでの間、D7000での撮影になります。
下取りに出さなくて良かった良かった^^ 下取りに出しても二束三文の時代です。

いよいよオオムラサキが出て来ましたね・・ まだ数が少なく舞ってばかりでなかなか撮れ
ませんが一年ぶりに見る青く輝く翅を見ると心がサッパリしますよ^^

タテハチョウ科 タテハチョウ亜科 年1回 6、7月に発生 メスは8月まで生き残る 九州、本州
北海道に分布 各地の環境破壊で個体数が減っているそうです。

30分位舞っていたが急にとまってくれた・・ でもちょうっと絵にならないところですね^^
e0103903_11254857.jpg

 
まだ翅は新しく青色も綺麗です・・ ちょっと近寄れない場所でした。
e0103903_1127946.jpg


アカシジミを撮りに行ったんですが木の上ばかりでなかなか近寄れません
e0103903_11283513.jpg


いくらか明るい所に来たが遠いのでトリミングしてあります^^
e0103903_11294736.jpg


最近、スミナガシに会ってないなぁー ^^ 1日中スミナガシのい居る場所を歩き回ったが
まったく遇えず、ガックリしてしまった^^ その代わり出てきてくれた新しいルリタテハです。
e0103903_11335855.jpg


ヒオドシチョウも出てきてくれました・・ 新しく生まれてきたばかりなの色あせも無く
綺麗でしょう。人工物によくとまってくれますね^^
e0103903_11362724.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2013-07-06 11:37 | 大紫(7)

国蝶 オオムラサキ

オオムラサキが出てきて1、2週間たちますが舞ってることが多く撮れませんね^^ 地面に
降りて来ても獣の糞の上です・・ 撮っては見るものの国蝶のイメージが壊れますね^^
やっと糞以外の場面が撮れたので今日の紹介になります・・ オオムラサキ特集?^^

タテハチョウ科 タテハチョウ亜科 年1回 6、7月に発生 メスは8月まで生き残る 九州、本州
北海道に分布 各地の環境破壊で個体数が減っているそうです。

とまってくれるが樹の上ですね・・ 占有行動?をしてます^^ 他の蝶が前を舞うとスクランブル
発進して追飛行動します・・ 鳥でも飛び立ちますね^^ 
e0103903_721568.jpg


高いところで樹液?を吸ってる場面・・ 2頭居ますが、もっと多いこともあります^^
e0103903_7232754.jpg


色褪せてきたものが多くなりましたが昨日はこれが一番綺麗でしたね^^
e0103903_725192.jpg


此方は色褪せてきたもの・・ でも舞う場面は元気がありますよ^^
e0103903_7264836.jpg


翅裏・・ 新しいものは翅裏がクリーム色ですが色褪せてくると灰色に変わってきます。
e0103903_7283019.jpg


前回撮ったオオムラサキ(オス)です・・ 新しいと翅縁もあって綺麗ですね^^
e0103903_7302468.jpg


葉の上での場面を撮りたいが、やっとこの程度^^
e0103903_7323483.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2012-07-16 07:34 | 大紫(7)

オオムラサキのメス

オスばかりなのでメスを撮ろうと、またオオムラサキ撮りに出かけました・・ やっとメスを撮ることが
できましたが今日はほんと暑かった^^ オスより大きく、近くを舞うとパサパサとアゲハより大きな
羽音が聞こえます・・ まず大きさに驚きますね^^ 舞う姿はほんと豪快です。
レンズは昨日と同じくSP70-300mm

なんとオスメスが樹の上から落ちてきた・・ 交尾中だったのかな?^^ オスが飛び去る場面
e0103903_17152457.jpg


これも偶然ピントが来た、メスが飛び去る場面 
e0103903_17164767.jpg


此方のメスは受精が終わっているようです?・・ メスに話でもしてるのかな?^^
暗い場所なのでISOを800に上げましたが、まだ暗いのでソフトで明るさを上げました・・
それでもD7000はノイズが目立たないですね^^ 
e0103903_17183589.jpg


逃げるメスに食い下がるオス・・ この後やっとオスが諦めたようです^^ 1280*1024
e0103903_1722841.jpg


その他の蝶から・・ タテハチョウ科 ホシミスジ また地面での場面です^^
e0103903_17234727.jpg
 

裏面・・ 黒斑点があります
e0103903_17243822.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-07-10 17:34 | 大紫(7)

国蝶オオムラサキの集団吸汁?

日曜日の撮影から・・ 午前中は何処に居るのか、あまり見られないと思いつつもオオムラサキを
撮りに行ったんです。 驚いたことに道端に数十頭位のオオムラサキが乱舞してるんです・・
近寄って分かりましたが、原因は獣の糞でしたね^^ 犬かも?

車が来ても動かないんですが、1頭が舞い立つと他もつられて舞い立ちます。
e0103903_214128.jpg


D7000のシャッターボタン、半押ししたつもりがシャッターが切れてしまいますね・・ ちょっと軽い
かも・・ 馴れの問題ですかね^^ 舞い立つ場面、連写を入れました。
e0103903_2183953.jpg
 

1m位離れたところにも居ました・・ どアップ  一度に数十頭を見るのは初めてですが
 皆オスですね^^
e0103903_21123110.jpg


風下から近寄ってきます・・ 道路を歩くオオムラサキ^^
e0103903_21133214.jpg


此方はトラフシジミの夏型・・ 春型より更に地味ですね^^
e0103903_21145310.jpg


花名が分かりませんが蝶には人気のようです^^  1280*1024
e0103903_21164646.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-07-05 21:18 | 大紫(7)

オオムラサキ

オオムラサキを撮りに出かけました^^ 聞くと先週ごろから出ていたようです。 今のオオムラサキは
翅の色褪せが無く斑紋も綺麗ですね。D7000で舞う場面を撮ろうとしたがD300同様、まともに
撮れないです^^

タテハチョウ科 タテハチョウ亜科 年1回 6、7月に発生 メスは8月まで生き残る 九州、本州
北海道に分布 各地の環境破壊で個体数が減っているそうです。

午後の占有行動の場面です・・ 3頭くらい居ましたね。
e0103903_19282543.jpg
  

翅裏・・ 淡いクリーム色が綺麗ですね^^
e0103903_19293963.jpg


大空を舞う場面は撮れなかったので、葉に留まる瞬間を狙いました。
e0103903_19311285.jpg


別の場所で撮った翅表・・ 色褪せの無い斑紋が綺麗です。吸水?に来たようですね^^
e0103903_1932455.jpg


その他の蝶から・・ 同じ場所に居たヒオドシチョウ
e0103903_19334966.jpg


此方はイチモンジチョウ・・ アサマイチモンジと良く似てますね^^
e0103903_1935194.jpg


今日のあづみちゃん・・ 犀川の濁流はだいぶ水量が減って、だいぶ流されたものの対岸から
泳いで来たそうです。正常な白鳥なら舞って来ますね。怪我をしていない方の足を出し、くつろぐ
あづみちゃん
e0103903_1940912.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-07-02 19:42 | 大紫(7)

オオムラサキ

飛んでばかりのオオムラサキ、そろそろ数も増えて占有行動が見られるかと思い行って
見ました^^ やはりオスは傷んでましたね・・占有行動しているためかも?
近くを鳥が飛んでも追ってゆくのですから驚きます^^

タテハチョウ科 タテハチョウ亜科 年1回 6,7月に発生するがメスは8月まで生き残る
クヌギ、コナラの雑木林に住み、樹液に来るタイプです。4齢幼虫で越冬 
九州から北海道に分布する 大紫

午前中には見られなかったが、午後になると出てくる?・・占有行動をしています^^
此処にはミドリシジミ系も居て、どちらかが飛びだすと2頭の乱舞状態になります。
e0103903_19285060.jpg


近くに居たジョウザンミドリシジミ?・・ ちょっと遠い^^
e0103903_19351229.jpg


一番近くに来た場面・・ 翅が傷んでいて壁紙になりません^^
e0103903_19322864.jpg


クズの花が咲いてましたが来ませんね^^
e0103903_19365042.jpg


2頭のバトル・・ マニュアルで偶然撮れた^^
e0103903_19431994.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2010-08-11 19:45 | 大紫(7)

オオムラサキ、参上

今日は雨でしたが、いくらか晴間も出たのでキアゲハを撮りに出かけました。その途中で
オオムラサキが飛んでるのを見たんです・・もう出ているのには驚きましたね。ところが
まったく留まりません・・ 他の蝶とは比べられないほど早いですね^^

タテハチョウ科 タテハチョウ亜科 年1回6,7月に羽化する メスは8月まで生き残る
関東地方では平地から低山地のクヌギ、コナラを主体とする雑木林に住み樹液に集まる
4齢幼虫で越冬、九州から北海道に分布する。

キヤノン70-300DOでの撮影・・ とまらないので、木の近くに来たら連写ですね^^
ピントは木に合わせておきます・・ メスを捜しているようで同じところを巡回してますね。
e0103903_18544818.jpg


曇っていて色のりが悪く、ss1/2000でも被写体ブレが出ます^^
e0103903_18562033.jpg


画面に入れるだけでも大変・・ ほとんど入ってない画像ばかりでした^^
e0103903_18573342.jpg


ラベンダーに来た蝶から・・ 1280*1024
e0103903_18581429.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2010-06-27 19:00 | 大紫(7)

D7100と34で蝶を撮ってます ^^


by azuminomasa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク&参考文献


参考文献
山と渓谷社 蝶
文一総合出版 日本の鳥
文一総合出版 ワシタカ類
ブログ紹介
MG's JunkBox
へなちょこ爺の写真箱
ほっとする居場所
よく晴れた雨の日に
ぽっと陽だまり研究室
山歩風景
じいちゃん先生のトナカイだより
デジタルみちのくの風景
ヒメオオの寄り道
奈良の野鳥
かめらのあしあと
yutorieの庭
風と私と散歩道
おじさんの散歩がてら
バチターブルー
蝶と滝と自然を求めて

タグ

(369)
(314)
(184)
(146)
(133)
(107)
(95)
(43)
(34)
(26)
(23)
(22)
(21)
(20)
(19)
(17)
(16)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(12)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

カテゴリ

蝶H20
蝶H21
以下蝶H22~ あいうえお順
赤立羽(7)
揚羽蝶(2)
浅葱斑(6)
浅間一文字(2)
一文字挵(5)
薄羽白蝶(4)
裏銀小灰蝶(4)
裏銀豹紋(6)
裏波赤小灰蝶(2)
裏波小灰蝶(6)
L立羽(9)
大一文字(2)
大裏銀筋豹紋(1)
大胡麻小灰蝶(2)
大日陰(1)
大三筋(3)
大緑小灰蝶(1)
大紫(7)
尾長揚羽(2)
烏揚羽(2)
大緑小灰蝶(1)
鴉小灰蝶(1)
黄揚羽(25)
北黄蝶(6)
黄立羽(12)
黄羽挵(1)
岐阜蝶(6)
黄縁立羽(7)
黄斑挵(1)
銀星豹紋(3)
孔雀蝶(8)
雲形豹紋(2)
雲間褄黄蝶(10)
雲間紅日陰(1)
黒揚羽(1)
黒燕小灰蝶(4)
碁石小灰蝶(1)
小黄斑挵(1)
小燕(4)
小緋縅(4)
小豹紋(4)
小豹紋擬(4)
胡麻小灰蝶(1)
小三筋(1)
小紫(4)
逆八蝶(7)
C立羽(9)
蛇目蝶(2)
定山緑小灰蝶(7)
杉谷瑠璃小灰蝶(1)
筋細山黄蝶(6)
筋黒白蝶(5)
筋黒茶羽挵(1)
墨流し(1)
大名挵(3)
燕小灰蝶(3)
褄黒豹紋(9)
褄黄蝶(6)
褄白裏蛇目(2)
天狗蝶(4)
虎斑小灰蝶(2)
緋縅蝶(4)
日陰蝶(1)
姫赤立羽(10)
姫裏波蛇目(1)
姫黄斑挵(1)
姫黄斑日陰(2)
姫岐阜蝶(5)
姫小灰蝶(2)
姫白蝶(2)
姫日陰(1)
二筋蝶(2)
紅小灰蝶(14)
紅日陰(5)
星三筋(2)
三筋蝶(1)
緑豹紋(4)
深山烏揚羽(11)
深山小灰蝶(11)
深山挵(4)
無紋赤小灰蝶(2)
雌赤緑小灰蝶(2)
雌黒豹紋(3)
紋黄蝶(7)
紋白蝶(4)
瑠璃小灰蝶(5)
山黄斑日陰(1)
大和小灰蝶(1)
瑠璃立羽(4)
--以下 猛禽類--
オオタカ(3)
クマタカ(2)
コチョウゲンボウ(2)
サシバ(6)
チョウゲンボウ(5)
ツミ(2)
ノスリ(7)
ハチクマ(4)
ハヤブサ(2)

以前の記事

2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月

記事ランキング

ファン

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

その他のジャンル