カテゴリ:緑豹紋(4)( 4 )

ミドリヒョウモン

白樺峠にて・・ 今年はミドリヒョウモンが沢山居ましたね^^ 綺麗なものからボロボロ状態の
ものまで・・ でも天気が良いのか元気に舞ってました。蝶を撮ってる間、時々タカも現れるので
上と下と何か忙しい撮影でした^^

タテハチョウ科 タテハチョウ亜科 年1回 6,7月に発生 低山地では一時夏眠して9,10月に
再び活動する。九州から北海道に分布

マツムシソウに来たミドリヒョウモン♂ ・・ バックの青色は東山です(寝転んで撮ってます)^^
1280*1024
e0103903_17112027.jpg


マルバダケブキに来た場面・・ 花も色々ですが、これはまだ綺麗でしたね^^
e0103903_17132489.jpg


翅裏・・ 名前の由来となった部分、後翅がいくらか緑ぽい?^^
e0103903_1715081.jpg


此方はいくらか黒い感じの♀です^^
e0103903_1716548.jpg


たまに現れるタカの撮影から・・ ハチクマかと思ったらミサゴでした・・ ツミと一緒でしたね^^
右がツミ
e0103903_17215289.jpg


頭上に何か舞ってる?・・ 太陽近くの逆光状態でよく分かりませんがオオタカかも^^
数日前も現れたそうです。
e0103903_17234292.jpg


ハチクマです・・ 天気は良いのですが、午後は雲が多くなりますね^^
e0103903_17243334.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2012-08-26 17:26 | 緑豹紋(4)

オカトラノオに来た蝶たちから・・ ミドリヒョウモン

オカトラノオが咲き出しましたね・・ この花にも沢山の蝶が来ますが、ミドリヒョウモンが
来ていました^^ 他のヒョウモン蝶と良く似てるので裏を見ないと迷いますね^^
他は今まで紹介してきた蝶ですが、新蝶なので傷が無く皆綺麗です^^

タテハチョウ科 タテハチョウ亜科 年1回 6,7月に発生 低山地では一時夏眠して9,10月に
再び活動する。九州から北海道に分布

オカトラノオの細かい花も綺麗ですね^^  オスです・・ 翅表に4本(3本)の性標があります
メスは居ませんでした・・ 1280*1024
e0103903_19541413.jpg


翅裏・・ 後翅が緑色をしています^^
e0103903_19552956.jpg


メスグロヒョウモンです・・ メスは近くに居ましたが花には来てませんでしたね^^
e0103903_1958777.jpg


ウラギンヒョウモンのオスです・・ 性標が2本ありますね^^
e0103903_19593875.jpg


コヒョウモンモドキです・・ オスがメスのところに来た場面・・ メスは受精が終わって
いると尾を上げて交尾拒否をします。
e0103903_20164626.jpg


此方はクジャクチョウ・・ この個体は少し小さかったですね^^
e0103903_2004585.jpg


アカタテハです・・ ヒメアカタテハと似る蝶です^^
e0103903_2021154.jpg


再度、ミズイロオナガシジミ撮りに行って来ましたが、やっとこの程度・・ 高い
所を舞ってますね^^

シジミチョウ科 ミドリシジミ亜科 年1回 6,7月に出現しブナ科の樹林に生息する。
幼虫はコナラ、ミズナラ、カシワ等を食べ、卵で越冬する。九州から北海道に分布

翅は綺麗でしたが広げませんでしたね^^
e0103903_20113036.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2012-07-14 20:12 | 緑豹紋(4)

ミドリヒョウモンのメス

夏眠していたミドリヒョウモンが出て来ました・・ 暫くぶりですね。 タテハチョウの
特にヒョウモン系の蝶は暑さに弱いそうで、8月は夏眠するそうです^^ 平地ではまだ
見られず朝夕の涼しい高地でしたね。

タテハチョウ科 タテハチョウ亜科 年1回 6、7月に発生し、一時夏眠したあと9,10月に
再び活動する・・寝ているところを見て見たいものです^^ 幼虫で越冬 九州から北海道
に分布する。緑豹紋

翅裏・・ 緑がかった模様ですがオスも同じですね・・ちょっと暗い^^
e0103903_18572462.jpg


表側・・ メスは白い斑点があり、全体的に黒く見えますね^^
e0103903_18594089.jpg


川の中を歩いているような山道です・・ だいぶ上がって、天狗ヶ原が一望できるところ
まで来ました。降りてくる人が多いですね^^
e0103903_1933930.jpg


前方はほんと岩場ですね^^
e0103903_1943661.jpg

 
[PR]
by azuminomasa | 2010-09-02 19:05 | 緑豹紋(4)

ミドリヒョウモン

暑いのか地下水が出て涼しいところには蝶達がいますね^^  そこにミドリヒョウモンが
やって来ましたが、私がそこに居る為か、なかなかとまらないんです・・ AFのピントを
舞ってる下の地面に合わせて撮るしかないかも^^

タテハチョウ科 タテハチョウ亜科 年1回、6,7月に羽化し一時夏眠した後、9,10月に
再び活動する。1齢幼虫で越冬 九州から北海道に分布 緑豹紋

地面上を舞うミドリヒョウモン・・オスですね。メスは黒い斑紋が多い。
e0103903_1850230.jpg


なかなかとまらないですね・・ オスには前翅表に3本の太いスジ(性標)があります。
e0103903_18551651.jpg


やっととまってくれましたね・・ ちょっと逆光ぎみです^^
e0103903_185695.jpg


違う処で会ったミドリヒョウモン・・ 緑の翅裏です^^
e0103903_1858651.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2010-07-23 19:01 | 緑豹紋(4)

D7100と34で蝶を撮ってます ^^


by azuminomasa

プロフィールを見る
画像一覧

リンク&参考文献


参考文献
山と渓谷社 蝶
文一総合出版 日本の鳥
文一総合出版 ワシタカ類
ブログ紹介
MG's JunkBox
へなちょこ爺の写真箱
ほっとする居場所
よく晴れた雨の日に
ぽっと陽だまり研究室
山歩風景
じいちゃん先生のトナカイだより
デジタルみちのくの風景
ヒメオオの寄り道
奈良の野鳥
かめらのあしあと
yutorieの庭
風と私と散歩道
おじさんの散歩がてら
バチターブルー
蝶と滝と自然を求めて

タグ

(369)
(314)
(184)
(146)
(133)
(107)
(95)
(43)
(34)
(26)
(23)
(22)
(21)
(20)
(19)
(17)
(16)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(12)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

カテゴリ

蝶H20
蝶H21
以下蝶H22~ あいうえお順
赤立羽(7)
揚羽蝶(2)
浅葱斑(6)
浅間一文字(2)
一文字挵(5)
薄羽白蝶(4)
裏銀小灰蝶(4)
裏銀豹紋(6)
裏波赤小灰蝶(2)
裏波小灰蝶(6)
L立羽(9)
大一文字(2)
大裏銀筋豹紋(1)
大胡麻小灰蝶(2)
大日陰(1)
大三筋(3)
大緑小灰蝶(1)
大紫(7)
尾長揚羽(2)
烏揚羽(2)
大緑小灰蝶(1)
鴉小灰蝶(1)
黄揚羽(25)
北黄蝶(6)
黄立羽(12)
黄羽挵(1)
岐阜蝶(6)
黄縁立羽(7)
黄斑挵(1)
銀星豹紋(3)
孔雀蝶(8)
雲形豹紋(2)
雲間褄黄蝶(10)
雲間紅日陰(1)
黒揚羽(1)
黒燕小灰蝶(4)
碁石小灰蝶(1)
小黄斑挵(1)
小燕(4)
小緋縅(4)
小豹紋(4)
小豹紋擬(4)
胡麻小灰蝶(1)
小三筋(1)
小紫(4)
逆八蝶(7)
C立羽(9)
蛇目蝶(2)
定山緑小灰蝶(7)
杉谷瑠璃小灰蝶(1)
筋細山黄蝶(6)
筋黒白蝶(5)
筋黒茶羽挵(1)
墨流し(1)
大名挵(3)
燕小灰蝶(3)
褄黒豹紋(9)
褄黄蝶(6)
褄白裏蛇目(2)
天狗蝶(4)
虎斑小灰蝶(2)
緋縅蝶(4)
日陰蝶(1)
姫赤立羽(10)
姫裏波蛇目(1)
姫黄斑挵(1)
姫黄斑日陰(2)
姫岐阜蝶(5)
姫小灰蝶(2)
姫白蝶(2)
姫日陰(1)
二筋蝶(2)
紅小灰蝶(14)
紅日陰(5)
星三筋(2)
三筋蝶(1)
緑豹紋(4)
深山烏揚羽(11)
深山小灰蝶(11)
深山挵(4)
無紋赤小灰蝶(2)
雌赤緑小灰蝶(2)
雌黒豹紋(3)
紋黄蝶(7)
紋白蝶(4)
瑠璃小灰蝶(5)
山黄斑日陰(1)
大和小灰蝶(1)
瑠璃立羽(4)
--以下 猛禽類--
オオタカ(3)
クマタカ(2)
コチョウゲンボウ(2)
サシバ(6)
チョウゲンボウ(5)
ツミ(2)
ノスリ(7)
ハチクマ(4)
ハヤブサ(2)

以前の記事

2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月

記事ランキング

ファン

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

その他のジャンル