<   2010年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ミヤマカラスアゲハ

前回までよく行っていたところは、今の時期蝶捕マニアが居るので気分が悪く違う処に
やってきました。此処にもミヤマが舞っていましたが撮れ無かったのでまた吸水場面です^^

車が通るたびに舞い立ちます・・ 暫くして最初の1頭がとまりました。
e0103903_1993343.jpg


3頭がとまった場面・・邪魔な枝があるので少しずつ左に寄ります^^
e0103903_1912543.jpg


夏型のようで後翅裏の白帯は薄くハッキリしませんがミヤマでしたね。
e0103903_1914745.jpg


下のミヤマをアップで・・ 葉が落ちてますが枝払い作業が行われたようです^^
e0103903_1916696.jpg


姿を見せた八方尾根からの白馬鑓ヶ岳 300mm 1280*1024
e0103903_19181339.jpg
  
[PR]
by azuminomasa | 2010-07-31 19:20 | 深山烏揚羽(11)

ジョウザンミドリシジミ?

ミドリシジミ系を撮りに行くのですが木の上や遠いところばかりで、まともに撮れません^^
しかも翅を閉じてる場面がほとんどで種類の判別も難しいですね。皆、オスが占有行動を
している場面ばかりです^^  漢字名は、定山緑小灰

林の中の少し開けたところです・・ ちょっと遠い^^
e0103903_21255317.jpg


コナラの葉にとまる場面・・ 高いところで占有行動しています。
e0103903_2128292.jpg


いくらか大きく撮れたが種類がハッキリしません・・どれも似たように見えます^^
e0103903_213115.jpg


こちらは白馬にて・・ 何故か翅を広げませんでした・・脅しているつもりは
ないんですが^^ 
e0103903_21322014.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2010-07-30 21:35 | 定山緑小灰蝶(7)

花壇のイチモンジセセリ

花壇に寄ってみたら、もうブルーサルビアが咲いていたんです・・ 当たり前か^^
来ていた蝶は、イチモンジセセリの他にモンシロ、ツバメシジミでしたね。この花は
ほんと蝶に人気があります^^

セセリチョウ科 セセリチョウ亜科 年2回以上発生し6月ころから見られる 幼虫で越冬
本州(関東地方以西)に分布する 一文字挵

何時ものように、後ろから近寄る^^
e0103903_2042124.jpg


逃げ去る場面・・ けっこうストローが長いですね^^
e0103903_20432670.jpg


良く見ると、花も面白い形をしています^^
e0103903_2047681.jpg


背景の黄色い花、マリーゴールド?に来たイチモンジセセリ
e0103903_20504579.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2010-07-29 20:52 | 一文字挵(5)

コムラサキ

コムラサキが沢山居ますね・・ 生まれたばかりのようで皆綺麗です^^ 輝く紫色の
翅が良いですね。地面では何回も見ますが、葉にとまった場面の方が少ない感じします^^

コンクリートにとまるコムラサキ・・ 翅裏です・・日陰の涼しいところに居ましたね。
何かをなめているようですが、分かりません^^
e0103903_20422712.jpg


違う場所にて・・ 傷みの無い翅のコムラサキです^^
e0103903_20435533.jpg


近くのササの葉に来た・・輝く翅が綺麗ですね^^ 1280*1024
e0103903_20451716.jpg


八方尾根から・・ 下から撮ったケーブル終点付近  1280*1024
e0103903_2046177.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2010-07-28 20:46 | 小紫(4)

シータテハ

春先の越冬蝶以来姿を見せなかったが、やっと新しく生まれたシータテハに会えました^^
似ている蝶で、まだ会えないのはキタテハですが8月に入れば見られるかもですね。

タテハチョウ科 タテハチョウ亜科 年2回 7月~10月に見られる 成虫で越冬
九州から北海道に分布する 

山道で吸水?している・・ ただとまって居るだけの場合もあります^^
e0103903_20274661.jpg


こちらは違う場所で会ったシータテハ・・何時も触覚がピンと立っていますね^^
e0103903_2033115.jpg


翅裏・・ 逆光の場面で、模様が分かりませんが、”C”の文字は分かります・・”L”にも
見えますが^^
e0103903_2035619.jpg


八方尾根からの杓子岳・・上に人が居れば撮れますが、人は居ないようでした 1280*1024
e0103903_20365036.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2010-07-27 20:37 | C立羽(9)

エルタテハ

この蝶は樹液に来るタイプなので偶然遇えるような蝶です・・ 樹液が出ていてもハチが
居ると来ないですね^^吸水してるところをよく見ますが、今回は道路際のコンクリートに
居ました。

翅を閉じていると、分かりませんが広げると目立ちます^^
e0103903_191436100.jpg


エルタテハの”L ”は翅裏のマークですが、ちょっと良く見えませんね。
近寄ると翅を閉じます・・ 逃げる体制?^^ 
e0103903_19173753.jpg


暫くすると翅を広げてくれました^^ キタテハやシータテハと似てますが、4箇所に白い
斑紋があるのが特徴です。
e0103903_1922667.jpg


白馬鑓ヶ岳と八方尾根、最終リフト終点付近・・ 1280*1024
e0103903_19241577.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2010-07-26 19:27 | L立羽(9)

クルマユリに来たクモマベニヒカゲ

ミドリシジミ系を撮りに出かけ、少し足を延ばして山奥へとやってきました・・なんと
クルマユリが咲いてるところに来ると、ベニヒカゲ?が舞ってるではないか^^とまらない
ので、また撮れないかと思いきや花に来てくれましたね・・ラッキー^^

タテハチョウ科 ジャノメチョウ亜科 年1回 7,8月に見られる 1500m以上の場所に
生息する高山蝶です。 本州(中部山岳)、北海道に分布 雲間紅日陰

やっと花にとまってくれましたが近寄れない場所です^^
e0103903_18191984.jpg


逃げる?・・ 翅を広げると後翅にもオレンジ色が・・クモマベニヒカゲでした^^
e0103903_18215531.jpg


逃げる場面・・ ピントをそのままで連写を入れました。
e0103903_1824433.jpg


丁度、裏が見える方向に逃げてくれましたね^^ ユリの花粉で赤く染まっています・・
これがほんとの紅日陰^^ いくらか見える白帯が特徴です。
e0103903_18265071.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2010-07-25 18:30 | 雲間紅日陰(1)

ヨツバヒヨドリに来たオオウラギンスジヒョウモン

ヨツバヒヨドリの花が咲き出しました・・ この花は蝶に大人気ですね^^
アサギも来ますが暑いのか居ませんでした・・でもミドリヒョウモンが居ましたね。

タテハチョウ科 タテハチョウ亜科 年1回 6,7月に発生 ミドリヒョウモンと同じく
夏眠するタイプです。1齢幼虫で越冬 九州から北海道に分布する  大裏銀筋豹紋

驚くほど沢山居ましたが、数頭はミドリヒョウモンです^^
e0103903_20343059.jpg


花も咲き初めで綺麗です・・ このところの暑さで、もうすぐ満開になりそう^^
1280*1024
e0103903_20364965.jpg


これもオスですね・・何かメスに会えません^^
e0103903_203872.jpg


翅裏・・裏の白い部分(蝶の場合銀と呼ぶ)は少ないです^^
e0103903_20401864.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2010-07-24 20:41 | 大裏銀筋豹紋(1)

ミドリヒョウモン

暑いのか地下水が出て涼しいところには蝶達がいますね^^  そこにミドリヒョウモンが
やって来ましたが、私がそこに居る為か、なかなかとまらないんです・・ AFのピントを
舞ってる下の地面に合わせて撮るしかないかも^^

タテハチョウ科 タテハチョウ亜科 年1回、6,7月に羽化し一時夏眠した後、9,10月に
再び活動する。1齢幼虫で越冬 九州から北海道に分布 緑豹紋

地面上を舞うミドリヒョウモン・・オスですね。メスは黒い斑紋が多い。
e0103903_1850230.jpg


なかなかとまらないですね・・ オスには前翅表に3本の太いスジ(性標)があります。
e0103903_18551651.jpg


やっととまってくれましたね・・ ちょっと逆光ぎみです^^
e0103903_185695.jpg


違う処で会ったミドリヒョウモン・・ 緑の翅裏です^^
e0103903_1858651.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2010-07-23 19:01 | 緑豹紋(4)

フタスジチョウ

何時も見慣れていればイチモンジ系と区別がしやすいと思いますが、たまに見ると
何の蝶?状態です^^ 蝶が居るのですが暑いのか木陰に入ったまま出てきませんでしたね。
山の上でも直射日光は暑い・・ 此処には吸水場所はあるのかな?^^

タテハチョウ科 タテハチョウ亜科 年1回 6,7月に羽化する。 幼虫はバラ科のシモツケ
類を食べる・・ ホシミスジと同じですね^^3齢幼虫で越冬 本州(中部地方以北)北海道
に分布する。

草むらの奥に居たフタスジチョウ・・ちょっと暗い^^
e0103903_18585459.jpg


風があって、たまに日が当たります・・一応、スジが2本?になってますね^^
e0103903_19043.jpg


こちらは、昨日のシシウドに来たフタスジチョウ・・ ボロボロ状態ですね。
e0103903_1924725.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2010-07-22 19:04 | 二筋蝶(2)

D7100と34で蝶を撮ってます ^^


by azuminomasa

プロフィールを見る
画像一覧

リンク&参考文献


参考文献
山と渓谷社 蝶
文一総合出版 日本の鳥
文一総合出版 ワシタカ類
ブログ紹介
MG's JunkBox
へなちょこ爺の写真箱
ほっとする居場所
よく晴れた雨の日に
ぽっと陽だまり研究室
山歩風景
じいちゃん先生のトナカイだより
デジタルみちのくの風景
ヒメオオの寄り道
奈良の野鳥
かめらのあしあと
yutorieの庭
風と私と散歩道
おじさんの散歩がてら
バチターブルー
蝶と滝と自然を求めて

タグ

(369)
(314)
(184)
(146)
(133)
(107)
(95)
(43)
(34)
(26)
(23)
(22)
(21)
(20)
(19)
(17)
(16)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(12)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

カテゴリ

蝶H20
蝶H21
以下蝶H22~ あいうえお順
赤立羽(7)
揚羽蝶(2)
浅葱斑(6)
浅間一文字(2)
一文字挵(5)
薄羽白蝶(4)
裏銀小灰蝶(4)
裏銀豹紋(6)
裏波赤小灰蝶(2)
裏波小灰蝶(6)
L立羽(9)
大一文字(2)
大裏銀筋豹紋(1)
大胡麻小灰蝶(2)
大日陰(1)
大三筋(3)
大緑小灰蝶(1)
大紫(7)
尾長揚羽(2)
烏揚羽(2)
大緑小灰蝶(1)
鴉小灰蝶(1)
黄揚羽(25)
北黄蝶(6)
黄立羽(12)
黄羽挵(1)
岐阜蝶(6)
黄縁立羽(7)
黄斑挵(1)
銀星豹紋(3)
孔雀蝶(8)
雲形豹紋(2)
雲間褄黄蝶(10)
雲間紅日陰(1)
黒揚羽(1)
黒燕小灰蝶(4)
碁石小灰蝶(1)
小黄斑挵(1)
小燕(4)
小緋縅(4)
小豹紋(4)
小豹紋擬(4)
胡麻小灰蝶(1)
小三筋(1)
小紫(4)
逆八蝶(7)
C立羽(9)
蛇目蝶(2)
定山緑小灰蝶(7)
杉谷瑠璃小灰蝶(1)
筋細山黄蝶(6)
筋黒白蝶(5)
筋黒茶羽挵(1)
墨流し(1)
大名挵(3)
燕小灰蝶(3)
褄黒豹紋(9)
褄黄蝶(6)
褄白裏蛇目(2)
天狗蝶(4)
虎斑小灰蝶(2)
緋縅蝶(4)
日陰蝶(1)
姫赤立羽(10)
姫裏波蛇目(1)
姫黄斑挵(1)
姫黄斑日陰(2)
姫岐阜蝶(5)
姫小灰蝶(2)
姫白蝶(2)
姫日陰(1)
二筋蝶(2)
紅小灰蝶(14)
紅日陰(5)
星三筋(2)
三筋蝶(1)
緑豹紋(4)
深山烏揚羽(11)
深山小灰蝶(11)
深山挵(4)
無紋赤小灰蝶(2)
雌赤緑小灰蝶(2)
雌黒豹紋(3)
紋黄蝶(7)
紋白蝶(4)
瑠璃小灰蝶(5)
山黄斑日陰(1)
大和小灰蝶(1)
瑠璃立羽(4)
--以下 猛禽類--
オオタカ(3)
クマタカ(2)
コチョウゲンボウ(2)
サシバ(6)
チョウゲンボウ(5)
ツミ(2)
ノスリ(7)
ハチクマ(4)
ハヤブサ(2)

以前の記事

2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月

記事ランキング

ファン

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

人気ジャンル