<   2011年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ムモンアカシジミ

車の窓からオレンジ色の蝶が舞ってるのが見えたんです・・ シジミチョウと分かる大きさなので
今の時期、ムモンアカシジミだろうと留まるのを待っていたんです。同じところを、あっちこっちと
巡回しているようでしたね^^

シジミチョウ科 ミドリシジミ亜科 年1回6~8月に発生 本州(中部地方以北)、北海道に分布 
幼虫は半肉食性でアブラムシ類を食するが、クロクサアリなどと共生する。卵で越冬

やっと留まってくれましたが高いところ^^ ・・ 無紋と名がつくが、いくらか模様はあります。
e0103903_17233091.jpg


この蝶は翅を広げてくれますね^^ 1280*1024
e0103903_17245154.jpg


上から見てみたいですね^^ アカシジミやウラナミアカシジミ同様、翅表はこれといった模様が
無いです。
e0103903_17273361.jpg


此方はジャノメチョウ・・ タテハチョウ科  雨の中でも舞ってるので、ちょっと驚き!^^
e0103903_17294362.jpg


翅裏・・ まだ新しい翅です。
e0103903_17302063.jpg


花があれば花にも来ますね。
e0103903_17345386.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-07-31 17:36 | 無紋赤小灰蝶(2)

ヒメキマダラヒカゲ

今時、林中のササやぶに行くと沢山見られますね・・ 初め見たときは花の無いササやぶに居た
ので驚きましたが花にも来る蝶です。 幼虫はササが食草なんですが栄養があるのかな?^^

タテハチョウ科 ジャノメチョウ亜科 年1回 6~9月に発生 幼虫はイネ科のササ類を食べる。
九州から北海道に分布し、国外ではサハリンに知られる。

ヨツバヒヨドリの花に来たヒメキマダラヒカゲ・・ たしかに他のヒカゲチョウと比べるといくらか
小さいですね^^
e0103903_19343456.jpg


翅表・・ 模様があり、多少明るい色合いです^^
e0103903_1938398.jpg
 

トリアシショウマに来たヒメキマダラヒカゲ、 上はヒメシジミのオス。
e0103903_19402196.jpg


同じくヒメシジミ・・ オスは表が青色ですがメスは茶色です。
e0103903_19425838.jpg


今日のあづみちゃん・・ 降りしきる雨の中で、立ってましたね・・ 足が良くなってきたのかな?^^
e0103903_19445154.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-07-30 19:45 | 姫黄斑日陰(2)

オオミスジ

今時はオオミスジと似ているミスジチョウが見られますが、ミスジチョウは傷んでるものが多く
なりました・・ たまたまかな?^^ オオミスジは翅先端に白班があるので分かりやすいですね。

タテハチョウ科 タテハチョウ亜科 年1回 6,7月に羽化する 幼虫はバラ科のウメ、アンズ、モモ
などを食べる 3齢幼虫で越冬し、本州(中部地方以北)、北海道に分布する

翅を休めるオオミスジ・・ 天気が良く色温度も合って気持ちがいいですね^^
e0103903_18435376.jpg


此方を向いたオオミスジ・・ 残念ながら翅裏は見えませんでした^^
e0103903_18444964.jpg


此方はボロボロ状態のミスジチョウ
e0103903_18455130.jpg


その他の蝶から・・ 珍しく樹木の花ですね・・名前は分かりません^^ 
ボロボロ状態のミヤマカラスアゲハ君
e0103903_18491378.jpg


綺麗なミヤマも来ていました・・ 1280*1024
e0103903_18494763.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-07-28 18:50 | 大三筋(3)

キアゲハ

久しぶりのキアゲハ君です^^ 暑い日中はどうしてるんだろう?・・ 巡回しながら、たまに花にも
寄りますが日陰で休んでる場面が見られます・・ やはり暑いんでしょうね^^ アザミの花は有り
ますが、この場所には吸水地がありません。

暑い日中・・ 日陰で休む?キアゲハ君 近寄らなければ動かない^^
e0103903_18481564.jpg
 

トリアシショウマに来たキアゲハですが吸蜜はしていませんね・・ ただとまっただけです^^
e0103903_18501330.jpg


向きを変えてくれました・・ ラッキーなことに裏面が撮れましたね^^ 1280*1024
e0103903_18532222.jpg


此方はルリタテハです・・ 吸水中かな?   また地面ですね^^
e0103903_18551826.jpg


樹皮模様の裏側・・ 裏面だけだと種類が分かりません。
e0103903_18564367.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-07-26 18:58 | 黄揚羽(25)

コヒョウモン

ヨツバヒヨドリの花は蝶に人気があって、沢山の種類が見られますね・・ その場所近くに居る蝶が
集まってくるので、どんな蝶が生息しているか知ることができます。その中にコヒョウモンが来てました・・
でも発生してからだいぶ過ぎているようで翅が傷んでいましたね^^

タテハチョウ科 タテハチョウ亜科 年1回 6,7月に見られる 関東地方北部から北と、中部地方、
北海道に分布

下から見上げるような場所です・・ これだと翅裏がよく分かりませんね^^
e0103903_19203749.jpg


クガイソウも咲き出してました・・ 同じ個体です。
e0103903_19220100.jpg


此方は蛾です・・ 蛾は撮らないんですが、花に来た場合は撮ります^^ 名は分かりません。
e0103903_19314683.jpg


同じく蛾です・・ 奥はイカリモンガ。
e0103903_19322226.jpg


タテハチョウ科のクロヒカゲも来ていましたね^^
e0103903_19325040.jpg


今日のあずみちゃん・・ 下流の方で川底の餌を取ってましたね^^ 朝は餌場まで来たそうです。
e0103903_19373367.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-07-24 19:39 | 小豹紋(4)

スジボソヤマキチョウ

トリアシショウマ?が咲きだしてましたね^^ 良く見るとスジボソ君が来てたんですが、動かないと
ちょっと目立たないです。 淡いクリーム色の爽やかな感じが涼しそうですね・・ 山中の涼しい所
なので撮る方にしても良い場所です^^

シロチョウ科 モンキチョウ亜科 年1回、6,7月に羽化 しばらく活動した後、休眠状態に入り
そのまま越冬する。 本州、四国に分布

花にかこまれ、幸せそうなスジボソヤマキチョウ^^ 1280*1024
e0103903_19133980.jpg


日陰です・・ ちょっと色温度が違うかな?^^
e0103903_19155551.jpg


こちらは同じ花に来ていたトラフシジミの夏型
e0103903_1917144.jpg


翅表は分かりませんが、一部青く見えるのでメスでしょう?^^ 1280*1024
e0103903_19261289.jpg


こちらはキアゲハ君・・ 近くで休んでましたね^^
e0103903_1919554.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-07-22 19:21 | 筋細山黄蝶(6)

ジョウザンミドリシジミ

白馬の黒菱林道が土砂崩れで通行止でした・・ しょうがないので違う場所に行きましたがいくらか
遅かったようで翅が傷んでましたね^^  オオミドリシジミと似ていて何時も迷いますが、時期と
居る場所で見分けた方が良いかもですね^^ 高山だとこれから見れますね。

シジミチョウ科 ミドリシジミ亜科 年1回 6,7月に発生する 幼虫はブナ科のミズナラ、
コナラを食べる  卵で越冬 本州、北海道に分布

山の斜面です・・ 下から上を見ると、居ましたね^^ こちらの様子を見ている?
e0103903_19185487.jpg


曇ったり晴れたりの天気です・・ 陽がかげると翅を広げます。
e0103903_19204247.jpg


陽があると翅を閉じますね・・ ちょっと翅が傷んでますが^^
e0103903_19221349.jpg


私だと舞い立ちませんが、他の蝶が来るとスクランブル発進していきます^^ 1280*1024
e0103903_1923598.jpg


此方はウラナミアカシジミ だいぶ色褪せてましたね^^
e0103903_19245892.jpg


前回梅の葉で見た個体・・ 同じ梅の木にいました。でも鳥に襲われたのか翅が切れていました。
e0103903_19265414.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-07-20 19:29 | 定山緑小灰蝶(7)

クモマツマキチョウ

久しぶりに常念岳に登ってみようかと日帰り登山に出かけたんです^^ 3連休なので混んでるだ
ろうな・・ 予想どうり駐車場はいっぱいで道路に止めるしかないですね。登りはじめて数時間、
沢に出たところで休憩です・・ なんとクモマツマキチョウが舞ってるではありませんか!

沢の登山道?です・・ 少し前までは雪渓があり、蝶の発生が遅れたのかもしれません?
登山客の間を舞ってくるクモマツマキチョウ(中央、左上) 気が付いたのは数人?
e0103903_1635883.jpg


私の横を通り過ぎていきます (広角レンズにする時間がありません)^^ 右上
e0103903_16365299.jpg


登山道が蝶道になってる?
e0103903_16382535.jpg


やがて道からはずれて岩場を回る巡回コースのようです・・ 中央  蝶撮りにはまって、山に登る
のを諦めました^^ あと1時間で稜線に出たのですがね。
e0103903_16425623.jpg


その他に見た蝶から・・ メスアカミドリ?かな
e0103903_165025.jpg


アサギマダラ・・ ソフトで明るさ上げてあります^^ その他に見た蝶 クロヒカゲ、ゴイシシジミ、
ヤマキマダラヒカゲ等、沢山居ましたね
e0103903_16512977.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-07-18 16:54 | 雲間褄黄蝶(10)

アサギマダラ

アサギマダラを見たいと思い標高のある場所(1200m位)に行ってきました・・ 車で行ける涼しい処
ですね。ほんとは蝶より避暑が目的^^ もうアサギマダラの好きなヨツバヒヨドリが咲き出していま
した。北上中のアサギマダラですが南風は吹かないのであまり移動はしないかもしれません?

タテハチョウ科 マダラチョウ亜科 4,5月ころから発生し北上する。秋の気温の低下とともに
南下してくる(北風が吹く9月ころ・・タカの渡りと同時期) 幼虫で越冬するが、関東以西の沿岸
地域に限られる。

久しぶりに見たアサギマダラ・・ 陽が当たらない涼しいところに居ましたね^^ 1280*1024
e0103903_22221910.jpg


翅裏・・ 白い水玉模様の洋服がオシャレですね^^ 
e0103903_2225278.jpg


同じくヨツバヒヨドリに来ていたベニシジミ(紅小灰蝶)
e0103903_22265315.jpg


同じ花に居たイチモンジセセリ (一文字挵)
e0103903_22283780.jpg
 

今日のあづみちゃん  花火で脅かされたそうです・・ 対岸に逃げていましたね。
e0103903_2232247.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-07-16 22:33 | 浅葱斑(6)

カラスシジミ

オオミドリシジミの居た場所に、今度はカラスシジミが占有行動してましたね^^ これも滅多に
会えない蝶だと思います。舞う場面は小さいこともあって、セセリ蝶のような機敏さがありますね。
色も地味なので良く見てないと見失います^^  レンズはSP70-300mm

シジミチョウ科 ミドリシジミ亜科年1回 5月下旬から7月に出現する 卵で越冬し九州から
北海道に分布する。

ちょっと遠い・・ ズームだと拡大ができない^^  オスのようです?
e0103903_2025862.jpg


偶然?・・なんとメス?が来た^^
e0103903_20261649.jpg


突然交尾状態^^ ・・ この後、葉の裏に入ってしまいましたね。
e0103903_20274297.jpg


此方はゴイシシジミ(碁石小灰蝶) 
シジミチョウ科 カニアシシジミ亜科 年2,3回 暖地では4,5回発生 幼虫は肉食性でササ、タケに
寄生するアブラムシを食べる 幼虫で越冬し九州から北海道に分布する。

花など無いササやぶです・・ 表を撮ろうとしたが逃げられました^^
e0103903_20341622.jpg


違う場所で見たゴイシシジミ・・ 周りはササやぶですね。蝶など見られないと思うような場所です^^
e0103903_20364557.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-07-14 20:38 | 鴉小灰蝶(1)

D7100と34で蝶を撮ってます ^^


by azuminomasa

プロフィールを見る
画像一覧

リンク&参考文献


参考文献
山と渓谷社 蝶
文一総合出版 日本の鳥
文一総合出版 ワシタカ類
ブログ紹介
MG's JunkBox
へなちょこ爺の写真箱
ほっとする居場所
よく晴れた雨の日に
ぽっと陽だまり研究室
山歩風景
じいちゃん先生のトナカイだより
デジタルみちのくの風景
ヒメオオの寄り道
奈良の野鳥
かめらのあしあと
yutorieの庭
風と私と散歩道
おじさんの散歩がてら
バチターブルー
蝶と滝と自然を求めて

タグ

(369)
(314)
(184)
(146)
(133)
(107)
(95)
(43)
(34)
(26)
(23)
(22)
(21)
(20)
(19)
(17)
(16)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(12)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

カテゴリ

蝶H20
蝶H21
以下蝶H22~ あいうえお順
赤立羽(7)
揚羽蝶(2)
浅葱斑(6)
浅間一文字(2)
一文字挵(5)
薄羽白蝶(4)
裏銀小灰蝶(4)
裏銀豹紋(6)
裏波赤小灰蝶(2)
裏波小灰蝶(6)
L立羽(9)
大一文字(2)
大裏銀筋豹紋(1)
大胡麻小灰蝶(2)
大日陰(1)
大三筋(3)
大緑小灰蝶(1)
大紫(7)
尾長揚羽(2)
烏揚羽(2)
大緑小灰蝶(1)
鴉小灰蝶(1)
黄揚羽(25)
北黄蝶(6)
黄立羽(12)
黄羽挵(1)
岐阜蝶(6)
黄縁立羽(7)
黄斑挵(1)
銀星豹紋(3)
孔雀蝶(8)
雲形豹紋(2)
雲間褄黄蝶(10)
雲間紅日陰(1)
黒揚羽(1)
黒燕小灰蝶(4)
碁石小灰蝶(1)
小黄斑挵(1)
小燕(4)
小緋縅(4)
小豹紋(4)
小豹紋擬(4)
胡麻小灰蝶(1)
小三筋(1)
小紫(4)
逆八蝶(7)
C立羽(9)
蛇目蝶(2)
定山緑小灰蝶(7)
杉谷瑠璃小灰蝶(1)
筋細山黄蝶(6)
筋黒白蝶(5)
筋黒茶羽挵(1)
墨流し(1)
大名挵(3)
燕小灰蝶(3)
褄黒豹紋(9)
褄黄蝶(6)
褄白裏蛇目(2)
天狗蝶(4)
虎斑小灰蝶(2)
緋縅蝶(4)
日陰蝶(1)
姫赤立羽(10)
姫裏波蛇目(1)
姫黄斑挵(1)
姫黄斑日陰(2)
姫岐阜蝶(5)
姫小灰蝶(2)
姫白蝶(2)
姫日陰(1)
二筋蝶(2)
紅小灰蝶(14)
紅日陰(5)
星三筋(2)
三筋蝶(1)
緑豹紋(4)
深山烏揚羽(11)
深山小灰蝶(11)
深山挵(4)
無紋赤小灰蝶(2)
雌赤緑小灰蝶(2)
雌黒豹紋(3)
紋黄蝶(7)
紋白蝶(4)
瑠璃小灰蝶(5)
山黄斑日陰(1)
大和小灰蝶(1)
瑠璃立羽(4)
--以下 猛禽類--
オオタカ(3)
クマタカ(2)
コチョウゲンボウ(2)
サシバ(6)
チョウゲンボウ(5)
ツミ(2)
ノスリ(7)
ハチクマ(4)
ハヤブサ(2)

以前の記事

2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月

記事ランキング

ファン

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

その他のジャンル