<   2011年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ツミ

渡りのタカの中では一番小さいですね・・ でも気が強いのか他のタカにちょっかいを出す
場面が見られます。 この場面を撮ろうと思うのですがなかなか撮れません^^
他のタカと一緒に舞ってくるツミを早くに見つけないと撮れませんが、小さいので目立たない
ですね^^  

タカ目 タカ科 キジバトより少し小さいく、夏鳥として渡来する。 渡りの時期は1羽で飛び
群れることが無い。 鳥類、ネズミ、大型昆虫等を採食する。 日本最小のタカ類

遠くからだとツバメ?に見えてしまいます^^ 同じあたりを他のタカと舞う場面・・左上
e0103903_18355276.jpg


近くに来た場面・・ さらに拡大トリミングしました^^
e0103903_18363249.jpg


羽ばたく場面が多いですね
e0103903_1837562.jpg


此方は白樺峠でのキベリタテハ・・ タカ撮りしている人のカメラにとまりました^^
e0103903_18392137.jpg


この周りには5,6人のカメラマンが居ます・・ 私も撮らせていただきました^^
e0103903_18403955.jpg


日陰の葉(山桜?)にとまるアサギマダラ  1280*1024
e0103903_1842018.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-09-29 18:43 | ツミ(2)

白樺峠 タカの渡りから・・ タカ柱

連休中日、良い天気になりました・・ 新潟方面が晴れると、渡って来るタカの数も増えるそう
ですが、その日だけで約5000羽とは驚きですね^^ 午後1時ころがピークだったでしょうか
100羽位が舞うタカ柱を初めて見ましたね。人出も多く400人と、今シーズン一番でしょう^^

タカ見の広場から東の方向にたつ、タカ柱・・ 420mmレンズに入った一部です。
e0103903_21282487.jpg


上へと上昇し、やがてバラけて此方に向かってきます・・ でも高いところを通過していきますね・・ 
川の流れのようです^^
e0103903_21312812.jpg


計数した内訳を見るとサシバが一番多くハチクマが1割位ですね・・ 舞ってきたサシバ
e0103903_21335557.jpg


アサギマダラもよく舞ってきました・・ 20頭くらい見たのですが撮れたのは5,6頭です^^
e0103903_21353220.jpg


左側を渡って行くアサギマダラ
e0103903_2137894.jpg


此方は渡らない蝶のエルタテハも舞ってましたよ^^
e0103903_21383991.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-09-26 21:40 | 浅葱斑(6)

クマタカ

白樺峠に着いたとき、丁度舞っていたクマタカです・・ 種類は分からなかったのですが周りの
方に教えていただきました^^  渡りをするタカでは無いのですが移動はするそうです。
翼が大きく上昇気流に乗って旋回する場面は迫力ありますね^^

タカ目 タカ科 トビより大きく飛翔時の翼は幅が広い。留鳥として九州以北に生息 天然記念物

丁度旋回を始めるところです^^ 成鳥なのか模様が綺麗です
e0103903_21362982.jpg


更に上へと上昇していきます・・下からだと目が見えないのが残念^^
e0103903_21371551.jpg


拡大トリミング・・ また会えると良いな^^
e0103903_21394781.jpg


中綱湖のフジバカマに来ていたツマグロヒョウモン♂・・ フジバカマは他の蝶にも人気が
あります^^
e0103903_2145837.jpg


此方は標高1600mの白樺峠に来ていたツマグロヒョウモン♂・・ 温帯地方の蝶なのに
適応能力が高いですね^^
e0103903_21475178.jpg


昨日のあづみちゃん・・ 先週は中州の向こう側に居て撮れなかったんですが、この日は
近くに来てましたね^^ でも流れが速くて、餌を撒いてあるこちら側に来れないようです?
(正常な白鳥だと羽ばたいて渡って来ますね)
e0103903_21521621.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-09-24 21:53 | クマタカ(2)

ノスリ

9月前半はサシバ、ハチクマが多いのですが、これから10月にかけてノスリやツミが増えて
きますね・・ 今シーズン初めてのノスリですが、ちょっと遠い場面でした^^
連休中、雨の日もあったので中綱湖のアサギマダラを見に行ってきました・・ すでに5,60頭
くらい舞ってましたね。フジバカマは丁度良い咲き具合?でした^^

タカ目 タカ科 四国、本州以北では留鳥、 冬鳥として日本より北から全国に多数渡来する。

ノスリが来たぞ~ との声で慌てて撮りましたが、だいぶ遠くでした^^ 昨年もだいぶ撮ったが
近くに来ないですね^^
e0103903_1926389.jpg


一番近くに来た場面・・ 羽裏が白く、対の黒い部分があるので分かりやすい?かも^^
拡大トリミング
e0103903_19292722.jpg


前方に白い蝶が舞っている?・・ PCで見たらスジグロシロチョウのランデブーでした^^
拡大トリミング
e0103903_19322620.jpg


中綱湖でのアサギマダラです・・ 陽が無く色がよくない^^
e0103903_19335387.jpg


フジバカマ1株に集まる、アサギマダラ・・ この中にはすでにマーキングされた蝶もいます。
e0103903_19353217.jpg


後ろからの、どアップ^^
e0103903_19361926.jpg


こちらの花は咲き出したばかりのようです  1280*1024
e0103903_19371081.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-09-22 19:39 | ノスリ(7)

サシバ

タカ見の広場にテスト?なのかレーダーが設置されていましたね・・ 聞くと2km位までの
タカが分かるそうです。 少し質問してみました^^

タカに悪影響は無いんですか?・・ タカの健康に影響すると言うことでしょうか? 
いえ、レーダーの電波でタカが近寄って来ないのでは?・・ 人の多い方が影響しますね。
(と、言う事はいくらか影響あるのかも^^ )
周波数はどのくらいでしょうか?・・ 忘れました??? ( レーダーを作っている会社でしょうに・・
きっと秘密事項かなと思いましたね^^ )
距離は分かるんでしょうね・・ それが良く分かりません?? (レーダーなのに?^^ )
高度はどうですか?・・ それも良く分かりません ( ?? う~ん・・ ^^ )
この性能だと、まだガイドさんには勝てないようです^^ しかも発電機も回っていてやかましい。

タカ目 タカ科 九州から本州、北海道に夏鳥として渡来する。 冬は西南諸島で越冬
水田近くに営巣し、カエル、ヘビ等の両性爬虫類や大型昆虫類、鳥のヒナ等を採食する。

サシバが舞って来る・・ だいぶ見なれてきたが、まだオスメスが良く分からない^^ 
e0103903_1972783.jpg


滑空場面が多いのですが自分で漕ぐ?場面も見られます^^ 拡大トリミング
e0103903_19101937.jpg


頭上を渡る場面・・ 胸の模様が横なら成鳥、縦なら幼鳥だそうです^^ 1280*1024
e0103903_19125514.jpg


羽表は、なかなか撮れません^^・・ 前方を右に飛ぶ場面・・違う個体です。拡大トリミング
e0103903_1915279.jpg


白樺峠のマツムシソウに来たウラナミシジミ・・  数頭居ましたね
e0103903_1917982.jpg
 

花に来たが蜜が吸えるかな? ・・^^
e0103903_19175735.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-09-20 19:21 | サシバ(6)

ハチクマ

暫らくの間、白樺峠でのタカ撮影を紹介します^^ 今の時期、中綱湖のアサギマダラも気になる
ところですが白樺峠でも見られるので此処で撮った画像を紹介します。
今日は台風の影響も無く、良い天気になりましたね・・  着くとすでに駐車場は満車状態、タカ見の
広場にはすでに100名位?の人達が居て満席状態^^ 席が空いて座ったところがバスで東京から
来たと言う、バードツアー客の中でした・・  ラッキーなことにガイドさんの詳しい説明を聞けること
なりましたね^^ 

ガイドはプロの石田光史さん・・ まだ豆粒位に見えた時点で、種類、オスメス、形、羽の欠損状態
まで教えてくれます・・ これには驚きましたね。これなら有料でも、ツアーに参加してみたいなと
思いましたよ^^ 近くにやってきたハチクマ・・ メス? 数が多く来たので覚えられない^^
e0103903_216983.jpg


近くに来た場面・・  レンズ300mm テレコン1.4 ss1/3200 iso800  1280*1024
e0103903_2194474.jpg
 

横を通り過ぎます・・ ハチクマの目は黒いと思っていたのですが、メスは黄色いそうです
サシバと間違えやすいですね^^
e0103903_21115343.jpg


そのまま後ろに滑空していきます。
e0103903_2114539.jpg


撮りたいと思っていたハリオアマツバメ?・・ 早くて画面に入ったのはこれ1枚^^
e0103903_21131282.jpg


アサギマダラ・・ 渡って行く方向とは違う? 方向に舞ってました^^
e0103903_21154049.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-09-18 21:22 | ハチクマ(4)

キアゲハ

白樺峠のマツムシソウに来たキアゲハ君です・・  蝶の方は綺麗なんですが花の方が傷んで
ますね^^ 何時もはDライティングをOFFか弱で撮りますが、タカ撮りのために強めにしています・・
逆光の場面が多いですからね^^ そのまま蝶を撮ると軟調に仕上がります・・ これが普通かな?^^

アゲハチョウ科 アゲハチョウ亜科 寒冷地では年1回位ですが暖地では4,5回発生する。
日本全土に分布する。海岸付近から3000mの高山帯にも生息し垂直分布も広い。
タカ見の広場は標高1600m位ですね。

マツムシソウに来たキアゲハ君・・ 背景はタカ撮りをしている人ですね^^
e0103903_21162499.jpg


翅裏・・ まだ傷みが無く綺麗です。
e0103903_21173751.jpg


アサギマダラも居ます・・ 暑くなると日陰に行きますね^^
e0103903_21193520.jpg


マツムシソウに来た場面
e0103903_21205648.jpg


タカの撮影から・・ 高いところを滑空していきます・・400mmでもこの程度^^
e0103903_2122283.jpg


旋回中の場面・・ サシバ、旋回中は色々な方向を見ています・・ 此方を見たカット、
拡大トリミング
e0103903_21242991.jpg


普通のツバメです^^  ハリオアマツバメの渡りも見られるそうなので撮ったのですがね^^
アマツバメも撮りたい・・
e0103903_21291596.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-09-16 21:30 | 黄揚羽(25)

ミヤマシジミ

ミヤマシジミとカワラハハコの場面が多いのですが、今日はハギ?の花に来た場面の紹介です。
この時は傷んだメスばかりでしたね^^ カワラハハコは10月始めまで見れますが、この花は
もう終わりでしょう?^^

青く輝く翅をもつオスのミヤマシジミ・・ 小さい花なので良く合いますね^^
e0103903_18342487.jpg


花数が少なってきましたね。 300mmで近寄るとピントの合う範囲がせまいです^^
e0103903_18382991.jpg


此方はメスのミヤマシジミ・・ オスと違い表は茶ですが、裏の青い斑点は綺麗ですね。
e0103903_18401625.jpg


白樺峠での撮影から・・ アサギマダラです。 この蝶も渡って行きましたよ^^
e0103903_1843514.jpg


ハチクマがやってきました・・ タカは目が撮れると良い画像になりますね・・ 構図が悪くても
鋭い目があるだけで絵が引き締まります。 でもなかなか撮れない^^ もう少し近くならなぁ・・
ハチクマの目は可愛らしく見えますね^^
e0103903_18482864.jpg


タカ見の広場の上は上昇気流があるのでしょう、旋回して高度を上げますね。
e0103903_1851559.jpg


高度が上がると、野麦峠の方向に滑空していきます・・ 野麦峠でも渡りが見られる。
e0103903_18525819.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-09-14 18:56 | 深山小灰蝶(11)

オナガアゲハ

オナガアゲハに会えないなぁ? と思っていたらクサギの花で会えましたが、どれもだいぶ
翅が傷んでいました。 この場所にはクサギの花しか無いので蝶たちが集まってくるのでしょう
しかも臭いがあるので蝶にとっては探しやすい? 臭いは触覚で感じるそうです。

アゲハチョウ科 オナガアゲハ 年2回 4月から5月 7月から8月に見られる 九州から
北海道に分布 蛹で越冬 

クサギに来たオナガアゲハ ・・ 樹林の中なので少し暗い場所でした。
e0103903_1961077.jpg


鳥にでも襲われた?のか翅が切れています。
e0103903_1972454.jpg
 

花は傷んでますね^^
e0103903_19155379.jpg


此方はミヤマカラスアゲハ・・ 別のショットで翅裏の白帯は確認しましたがボケで紹介できない^^
e0103903_19173470.jpg


翅の傷みは少なかったですね。
e0103903_19191346.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-09-08 19:22 | 尾長揚羽(2)

ヒメアカタテハ

最近、行く先々でヒメアカタテハに会いますね・・ アカタテハに似てますがヒメアカタテハの
方が明るい感じの色合いです^^ 今はイタドリの花が丁度見ごろですが、この花は蝶にも
人気がありますね。

タテハチョウ科 タテハチョウ亜科 他化性で5,6月から出現 越冬形態は成虫、蛹、幼虫の
いずれかです。関東以西に分布

カワラハハコに来たヒメアカタテハ・・ ストローを巻いてこれから逃げる?場面^^
e0103903_21182433.jpg


此方はアカタテハ・・ 色濃いイメージあります^^ (白樺峠にて)
e0103903_2119356.jpg


イタドリに来たヒメアカタテハ・・ 均整のとれた翅ですが、撮り方がよくない^^
e0103903_21212815.jpg


背景は川原です・・ 1280*1024
e0103903_21222799.jpg


白樺峠にて・・ ヨツバヒヨドリ(フジバカマかな?)が咲き出してました。
e0103903_21235117.jpg


此方はイタドリに来たアサマイチモンジ
e0103903_21244297.jpg


同じ場所のイタドリに来たミヤマシジミ♂ その他にイチモンジセセリやヒメキマダラヒカゲが
来てました^^
e0103903_21261655.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-09-06 21:29 | 姫赤立羽(10)

D7100と34で蝶を撮ってます ^^


by azuminomasa

プロフィールを見る
画像一覧

リンク&参考文献


参考文献
山と渓谷社 蝶
文一総合出版 日本の鳥
文一総合出版 ワシタカ類
ブログ紹介
MG's JunkBox
へなちょこ爺の写真箱
ほっとする居場所
よく晴れた雨の日に
ぽっと陽だまり研究室
山歩風景
じいちゃん先生のトナカイだより
デジタルみちのくの風景
ヒメオオの寄り道
奈良の野鳥
かめらのあしあと
yutorieの庭
風と私と散歩道
おじさんの散歩がてら
バチターブルー
蝶と滝と自然を求めて

タグ

(369)
(314)
(184)
(146)
(133)
(107)
(95)
(43)
(34)
(26)
(23)
(22)
(21)
(20)
(19)
(17)
(16)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(12)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

カテゴリ

蝶H20
蝶H21
以下蝶H22~ あいうえお順
赤立羽(7)
揚羽蝶(2)
浅葱斑(6)
浅間一文字(2)
一文字挵(5)
薄羽白蝶(4)
裏銀小灰蝶(4)
裏銀豹紋(6)
裏波赤小灰蝶(2)
裏波小灰蝶(6)
L立羽(9)
大一文字(2)
大裏銀筋豹紋(1)
大胡麻小灰蝶(2)
大日陰(1)
大三筋(3)
大緑小灰蝶(1)
大紫(7)
尾長揚羽(2)
烏揚羽(2)
大緑小灰蝶(1)
鴉小灰蝶(1)
黄揚羽(25)
北黄蝶(6)
黄立羽(12)
黄羽挵(1)
岐阜蝶(6)
黄縁立羽(7)
黄斑挵(1)
銀星豹紋(3)
孔雀蝶(8)
雲形豹紋(2)
雲間褄黄蝶(10)
雲間紅日陰(1)
黒揚羽(1)
黒燕小灰蝶(4)
碁石小灰蝶(1)
小黄斑挵(1)
小燕(4)
小緋縅(4)
小豹紋(4)
小豹紋擬(4)
胡麻小灰蝶(1)
小三筋(1)
小紫(4)
逆八蝶(7)
C立羽(9)
蛇目蝶(2)
定山緑小灰蝶(7)
杉谷瑠璃小灰蝶(1)
筋細山黄蝶(6)
筋黒白蝶(5)
筋黒茶羽挵(1)
墨流し(1)
大名挵(3)
燕小灰蝶(3)
褄黒豹紋(9)
褄黄蝶(6)
褄白裏蛇目(2)
天狗蝶(4)
虎斑小灰蝶(2)
緋縅蝶(4)
日陰蝶(1)
姫赤立羽(10)
姫裏波蛇目(1)
姫黄斑挵(1)
姫黄斑日陰(2)
姫岐阜蝶(5)
姫小灰蝶(2)
姫白蝶(2)
姫日陰(1)
二筋蝶(2)
紅小灰蝶(14)
紅日陰(5)
星三筋(2)
三筋蝶(1)
緑豹紋(4)
深山烏揚羽(11)
深山小灰蝶(11)
深山挵(4)
無紋赤小灰蝶(2)
雌赤緑小灰蝶(2)
雌黒豹紋(3)
紋黄蝶(7)
紋白蝶(4)
瑠璃小灰蝶(5)
山黄斑日陰(1)
大和小灰蝶(1)
瑠璃立羽(4)
--以下 猛禽類--
オオタカ(3)
クマタカ(2)
コチョウゲンボウ(2)
サシバ(6)
チョウゲンボウ(5)
ツミ(2)
ノスリ(7)
ハチクマ(4)
ハヤブサ(2)

以前の記事

2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月

記事ランキング

ファン

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

人気ジャンル