<   2012年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ツツジに来たミヤマカラスアゲハ

今年も紅ツツジが咲き出しましたね^^ 何時もはもっと早くに見られるミヤマカラスアゲハですが
いくらか遅れました・・ 私の探し方が悪かったかも^^ 何時もは鳥の声が聞こえる静かな空間・・
この日はセミの大合唱、でもミヤマが現れると静まり返ったような、何か緊張するような時間が
流れます^^ 

アゲハチョウ科 アゲハチョウ亜科 年2回 4,5月、7,8月に発生する 蛹で越冬し、九州
(周辺諸島を含む)から北海道まで日本全国に分布する。

翅裏に白帯があるのでミヤマカラスアゲハと分かります。花粉で白くなってますね^^
e0103903_18184128.jpg


別個体のミヤマカラスアゲハ・・ 赤色でカメラが飽和してしまいそうな中を、青く光る翅を持つ
ミヤマが舞う 1280*1024
e0103903_1832431.jpg


何時も羽ばたいていて、静止画が撮れませんでした^^
e0103903_18324618.jpg


此方はアサギマダラ・・ 旅をする蝶で有名ですね・・ 今は北上中ですが、タンポポに寄って
くれました^^  1280*1024
e0103903_1835811.jpg


此方はトラフシジミ・・ この蝶は藤の花に来るので待ってみました・・ すぐに現れたが
樹の上の方でした^^ 白い斑紋が目立つ春型ですね。

シジミチョウ科 ミドリシジミ亜科 年2回 4,5月と7,8月に見られるが年1回の春型
のみ見られることもあるそうです^^ 平地から1500m位まで多様な環境に生息する
蛹で越冬し九州から北海道に分布する。 虎斑小灰
e0103903_18374355.jpg


翅を広げた場面・・ 青いのでメスですね^^
e0103903_18413264.jpg


雨上がりの見たエナガ君です^^ ・・まだ羽毛が濡れてますね。
e0103903_18431210.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2012-05-30 18:45 | 深山烏揚羽(11)

クモマツマキチョウは人気がありますね^^

何故人気があるのかな? ・・年1回の発生で高山蝶、しかも見られる場所が限られている?
(世界的に見れば各地に居るので、むしろ日本のツマキチョウの方が珍しいそうです。) 
聞くと、オレンジ色が素晴らしいといいます、しかも翅裏の模様も神秘的ですね^^

シロチョウ科 シロチョウ亜科 成虫は年1回 5,6月に発生する 国内では中部地方に分布
するが、ユーラシア大陸北半部に広く知られる。蛹で越冬 幼虫の食草はアブラナ科

あちらこちらと舞っていたがやっとスミレに来た場面・・ 神秘的な翅裏模様 1280*1024
(オレンジ色はオスのみですが裏面模様はメスも同じです) 
田淵行男先生の精密画もこの裏面が描かれていますね^^
e0103903_164218.jpg


ハタザオに、似た花に来た ・・ 正面からだが、意外と落ち着いている^^
e0103903_1649136.jpg
 

また舞い立って違うスミレに来た^^・・ 人気がある翅表
e0103903_16501549.jpg


風を避けるように葉に静止した場面
e0103903_16515684.jpg


此方はルリビタキの雌です・・ 尾だけが青いですね^^
e0103903_16532516.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2012-05-27 17:03 | 雲間褄黄蝶(10)

ヒメシロチョウが出ていました^^

ギフチョウばかりに気をとられていると他の蝶を撮り逃がしますね^^ ギフチョウの発生場所
近くにヒメシロの発生場所があるので寄ってみました。5,6,7月と長野県で見られる約150種
の蝶が発生する時ですから撮る方としても忙しいですね^^ 全部はまず撮れません^^

シロチョウ科 コバネシロチョウ亜科 年2回~4回発生 九州、本州、北海道に分布し
蛹で越冬します 絶滅危惧種

可憐な舞い方、と言うより弱々しい感じの舞い方です・・ モンシロより一回り小さいですね。
スミレに来たが頭を入れたままでした^^
e0103903_1949180.jpg


地表近くを舞っています・・ 食草(マメ科)を探しているようなのでメスかな?^^
e0103903_1951122.jpg


此方は我が家の近くで見られたコミスジ・・ 樹の上の方です^^
タテハチョウ科 タテハチョウ亜科 年2、3回 4月から10月に見られる 九州から北海道に
分布 3齢幼虫で越冬

e0103903_19522543.jpg


これから似たような蝶が多く出てきます^^・・ コミスジの判別点(表裏、同模様)
e0103903_19551947.jpg


黒く見える蝶ですが、翅裏は陽が当たると茶色系ですね^^
e0103903_19574374.jpg


その近くに居たツバメシジミ・・ 平地で普通に見られます^^
シジミチョウ科 ヒメシジミ亜科 年4回位発生し 4月~10月に見られる 幼虫はマメ科
植物各種を食べる 幼虫で越冬 九州から北海道に分布 

交尾の場面、オスメス同時に撮れるのが良いですね^^ どちらがオスか分かりませんがね・・
e0103903_2024961.jpg


テンプレは平地で見られるアゲハチョウ科、ウスバシロチョウです^^ また紹介します。
此方はキビタキ・・ 1年ぶり^^ これから葉が増えて小鳥に遇えるのは少なくなります・・
声は聞けますがね^^ 遠かったのでトリミング
e0103903_206328.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2012-05-23 20:09 | 姫白蝶(2)

ギフチョウのイエローバンド

またギフチョウを撮りに行ったが、いくらか翅が傷んでいましたね・・ でもイエローバンドと
呼ばれるギフチョウが撮れました^^ 残念ながらこの蝶が花に来た場面は見れません
でしたね。

白馬特有の地域変異のギフチョウ・・ 翅の周囲にある毛が一様な黄色になった型で、
イエローバンドと呼ばれる。

スギの落ち葉?にとまるギフチョウ、イエローバンド・・ 何かクッキリとして見えますね^^
e0103903_1615402.jpg


此方は普通のギフチョウ・・ スミレに来た場面  1280*1024
e0103903_16163223.jpg



ムラサキツツジに来たアゲハ・・ 

アゲハチョウ科 アゲハ 寒冷地では年2回位 暖地では4、5回発生 関東では3月から10月に
見られれ暖地を好むようです。蛹で越冬 高地での生育は少なく垂直分布は狭いが日本全土に
分布している。

何時もの春型より小さく、モンシロを一回り大きくした程度です。尾翅がすでに無かったので
更に小さく見えたのかも^^
e0103903_16211287.jpg


赤いツツジの蕾に来た場面。今年、ミヤマカラスアゲハ会えるのはこの花が咲いてから
かもしれません^^
e0103903_16232458.jpg


スズメ目、ミソサザイ科 ミソサザイ・・ 絶滅危惧種 亜高山帯から高山帯に生息する
カワガラスのような色合い、でもスズメより小さい?です^^ 
川岸を忙しく移動します・・ 撮る方も忙しいですよ^^ 尾を上げるしぐさが可愛らしい
e0103903_1631768.jpg
 

昨日の白鳥湖から・・ 餌の時間、白鳥おばさんの呼び声で奥の方から7羽が出てきました
あづみちゃんはもっと手前にいました(計8羽)
e0103903_1634788.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2012-05-20 16:36 | 岐阜蝶(6)

ツマキチョウ

昨年は4月に見られたツマキチョウ・・ やっと遇うことができました^^ モンシロより一回り
小さく、飛び方も直線的な感じで遅い・・ モンシロと区別しやすいですね。残念ながらメス
には会えませんでした^^

シロチョウ科 シロチョウ亜科 年1回 3月~5月に発生し樹林の周辺を舞う。蛹で越冬します
九州から北海道に分布

翅の褄に黄色い斑紋がある♂です・・ ♀には無いですね。裏の模様は独特な感じ^^
e0103903_1849975.jpg


タンポポの花に来た・・ この後逃げられました^^
e0103903_1851854.jpg


此方は同じくシロチョウ科のキタキチョウです・・ 花はヒメオドリコソウ
e0103903_18524815.jpg


とまると翅を閉じてしまうので表面を撮るには舞ってる場面だけですね・・ やたらと
連写してしまった^^ 表は裏面より鮮やかです。
e0103903_18554429.jpg
 

此方はメジロ君・・ 花が散ってしまってガッカリしたように見えましたね・・ 私もガッカリ^^
e0103903_18573242.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2012-05-16 19:00 | 褄黄蝶(6)

ヒメギフチョウ

やっと自然でのヒメギフチョウに会えました^^ 前回は遇えませんでしたからね。 もう産卵が
始まっていたのでだいぶ前から発生していたのかも?・・ でも翅は綺麗でしたよ^^
今日は天気が良く冷え込んだのですが10時ころになると舞い始めましたね。

アゲハチョウ科 ウスバアゲハ亜科 年1回4月に見られるが、北海道などの寒冷地では5月に
出現する。 本州(中部以北)、北海道に分布 

スミレも咲いていたのですが、なんとムラサキケマン?の花に来ました・・ この花では初めて
見ました^^  1280*1024
e0103903_1724647.jpg


翅裏・・ 産卵中でもなければ撮れないかも^^  裏にはオレンジ色の部分がありますね
e0103903_1741128.jpg


此方はオオルリ君・・ 桜の花に良く合いますがなかなか撮れません^^ 白い点がありますが
小雨が写っています。 遠いのでトリミングしました。
e0103903_1711538.jpg


もう1羽居ましたが羽が傷んでるのかな?幼鳥?
e0103903_17134857.jpg


昨日の豊科白鳥湖にて・・ 8羽が残っていましたがあづみちゃんが分かりませんでしたね^^
e0103903_17151968.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2012-05-13 17:16 | 姫岐阜蝶(5)

カタクリに来たギフチョウ

桜が咲いてギフチョウがとまる場面は私が撮りたい夢のような光景です^^ 今年は寒かった
からギフチョウの発生も遅れるだろうな? と思ってましたが例年どうり連休中に見られました。
桜も良かったが残念ながら留まってくれませんでしたね^^

アゲハチョウ科 ウスバアゲハ亜科 年1回 4,5月に発生 日本固有種 生息環境の
悪化とともに生息地の消滅も多い 本州(北限は秋田県)に分布

木漏れ日がある場所・・ 翅を陽に向けて温めています^^ ギフチョウは後翅縁に
オレンジ色部分があります。
e0103903_18501511.jpg


舞い立ってカタクリに来ました・・ ラッキー^^ この場面は他の方も撮ってましたね 1280*1024
e0103903_18525952.jpg


紹介が遅れましたが、越冬蝶のキタテハです^^ 
タテハチョウ科 タテハチョウ亜科 年2,3回発生し6月~10月に見られる 九州から北海道に
分布し成虫で越冬 国外では中国、東南アジアに分布する。

此方も翅を陽に向け温めてましたね。
e0103903_1854267.jpg


同じところにもう1頭いましたが、此方は翅が切れてましたね。
e0103903_18565457.jpg


スズメ目 ムクドリ科のコムクドリ君です・・ 頭がクリーム色なんですね・・ 一瞬、はげて
見えるかも^^
e0103903_1914898.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2012-05-09 19:05 | 岐阜蝶(6)

キアゲハとパラグライダー

何故か今までキアゲハ君に会えませんでしたがパラグライダーの飛び立つ場所に居たんです^^
カラフルな色に寄ってくるのかな?^^ テイクオフには向かい風が必要ですが風方向が変わり
なかなか飛びません・・ キアゲハ君は風方向が変わるたびに舞い立つんですがね^^

アゲハチョウ科 アゲハチョウ亜科 年2~4回発生 平地から3000mの高地まで見られ
垂直分布が広い 関東では4月~9月に見られる 屋久島以北の日本全土に分布

パラグライダーの翼にとまるキアゲハ・・ ちょっとカラフルですね^^  1280*1024
e0103903_14461840.jpg


日本には愛好者が1万人位居るそうですが女性の方も多い^^・・ 木崎湖の湖面に向かって
飛び立つ
e0103903_14475717.jpg


湖面上を飛ぶパラグライダー
e0103903_14494411.jpg


着陸予定場所
e0103903_14501923.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2012-05-06 14:51 | 黄揚羽(25)

越冬蝶 エルタテハ

エルタテハに似ている蝶にシータテハが居るが同時に見ることは無いですね・・ シータテハは
平地でも見られるがエルタテハは標高が1000m以上ないと見られないです。私が見つけ
られない?かもしれませんがね^^ 

タテハチョウ科 タテハチョウ亜科 年1回 7~9月に見られる。本州中部地方以北と北海道に
分布し成虫で越冬する。

白樺のある場所にやって来ました^^  暖かい陽だまりで翅を温めるエルタテハ
エルタテハには後翅に白い斑点がある(シータテハには無い)
e0103903_2012298.jpg


別の個体・・ 白樺の樹液?を吸っているところに、もう1頭来ました^^
e0103903_2015151.jpg


今年は桜が散るのが早いですね^^ 散った桜に来たシジュウカラ君
e0103903_2019416.jpg


此方は桜に来たホオジロ君・・ 何故か鳴くのを止めてしまった^^
e0103903_20201825.jpg


今日の白鳥から・・ 明科、御宝田遊水池・・ 1羽だけで静養?している、のんちゃん
e0103903_20225498.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2012-05-04 20:26 | L立羽(9)

D7100と34で蝶を撮ってます ^^


by azuminomasa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク&参考文献


参考文献
山と渓谷社 蝶
文一総合出版 日本の鳥
文一総合出版 ワシタカ類
ブログ紹介
MG's JunkBox
へなちょこ爺の写真箱
ほっとする居場所
よく晴れた雨の日に
ぽっと陽だまり研究室
山歩風景
じいちゃん先生のトナカイだより
デジタルみちのくの風景
ヒメオオの寄り道
奈良の野鳥
かめらのあしあと
yutorieの庭
風と私と散歩道
おじさんの散歩がてら
バチターブルー
蝶と滝と自然を求めて

タグ

(369)
(314)
(184)
(146)
(133)
(107)
(95)
(43)
(34)
(26)
(23)
(22)
(21)
(20)
(19)
(17)
(16)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(12)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

カテゴリ

蝶H20
蝶H21
以下蝶H22~ あいうえお順
赤立羽(7)
揚羽蝶(2)
浅葱斑(6)
浅間一文字(2)
一文字挵(5)
薄羽白蝶(4)
裏銀小灰蝶(4)
裏銀豹紋(6)
裏波赤小灰蝶(2)
裏波小灰蝶(6)
L立羽(9)
大一文字(2)
大裏銀筋豹紋(1)
大胡麻小灰蝶(2)
大日陰(1)
大三筋(3)
大緑小灰蝶(1)
大紫(7)
尾長揚羽(2)
烏揚羽(2)
大緑小灰蝶(1)
鴉小灰蝶(1)
黄揚羽(25)
北黄蝶(6)
黄立羽(12)
黄羽挵(1)
岐阜蝶(6)
黄縁立羽(7)
黄斑挵(1)
銀星豹紋(3)
孔雀蝶(8)
雲形豹紋(2)
雲間褄黄蝶(10)
雲間紅日陰(1)
黒揚羽(1)
黒燕小灰蝶(4)
碁石小灰蝶(1)
小黄斑挵(1)
小燕(4)
小緋縅(4)
小豹紋(4)
小豹紋擬(4)
胡麻小灰蝶(1)
小三筋(1)
小紫(4)
逆八蝶(7)
C立羽(9)
蛇目蝶(2)
定山緑小灰蝶(7)
杉谷瑠璃小灰蝶(1)
筋細山黄蝶(6)
筋黒白蝶(5)
筋黒茶羽挵(1)
墨流し(1)
大名挵(3)
燕小灰蝶(3)
褄黒豹紋(9)
褄黄蝶(6)
褄白裏蛇目(2)
天狗蝶(4)
虎斑小灰蝶(2)
緋縅蝶(4)
日陰蝶(1)
姫赤立羽(10)
姫裏波蛇目(1)
姫黄斑挵(1)
姫黄斑日陰(2)
姫岐阜蝶(5)
姫小灰蝶(2)
姫白蝶(2)
姫日陰(1)
二筋蝶(2)
紅小灰蝶(14)
紅日陰(5)
星三筋(2)
三筋蝶(1)
緑豹紋(4)
深山烏揚羽(11)
深山小灰蝶(11)
深山挵(4)
無紋赤小灰蝶(2)
雌赤緑小灰蝶(2)
雌黒豹紋(3)
紋黄蝶(7)
紋白蝶(4)
瑠璃小灰蝶(5)
山黄斑日陰(1)
大和小灰蝶(1)
瑠璃立羽(4)
--以下 猛禽類--
オオタカ(3)
クマタカ(2)
コチョウゲンボウ(2)
サシバ(6)
チョウゲンボウ(5)
ツミ(2)
ノスリ(7)
ハチクマ(4)
ハヤブサ(2)

以前の記事

2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月

記事ランキング

ファン

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

その他のジャンル