タグ:白樺峠 ( 22 ) タグの人気記事

最後の投稿となりました 鷹の渡りから・・ノスリ

突然ですが今日の更新で、ブログを閉じることにしました・・ 親父の介護をしているのですが
これ以上、嫁さんに負担をかけるわけにはいきません。つたない文章を観に来ていただいた
方、コメントを入れてくださった方にあつくお礼申し上げます。

長い間、ほんとうにありがとうございました。

10/13(土曜日)の白樺峠から・・ ノスリとツミの渡りが増えてくる時期だそうですが
なかなかツミが撮れませんね^^

一番近くに来たノスリから・・ 個体差があって細かいところを見ると違います。
近くに来ると必ず?此方を見ますね^^
e0103903_19321429.jpg


その後、キョロキョロしてます・・ 他のタカを見てるのかな?^^
e0103903_19343184.jpg


頭上を通過する場面・・ 滑空してますね^^  1280*1024
e0103903_1936476.jpg


此方はハチクマ・・ 見るのは今シーズン、最後でしょう^^
e0103903_19511958.jpg


チゴハヤブサ・・ 早くてなかなか撮れません^^
e0103903_19523860.jpg


蝶の撮影から・・ アメリカギクに来たキタキチョウです・・ 他に3種の蝶が来ていました。
白樺峠の花は枯れましたが平地の花は今が最盛期ですね^^ これから菊の季節ですから、
綺麗な菊と蝶の場面が撮れることでしょう  1280*1024
e0103903_19422344.jpg


白樺峠で今見られる蝶達から・・ クジャクチョウ、売店の屋根に来てました、きっと暖かい
のでしょうね^^  成虫で越冬 (売店、タカの資料や本が売られています)
e0103903_1946954.jpg
 

ベンチに来たキベリタテハ・・ 後ろに回ろうとしらた逃げられました^^ 成虫で越冬
e0103903_19475659.jpg


此方もベンチに来たエルタテハ ベンチも暖かいのかな?^^ 成虫で越冬
e0103903_1950822.jpg
 

ルリタテハも来ていました^^ 成虫で越冬
e0103903_19533311.jpg


小鳥の撮影から・・ 初めてキクイタダキを見たんですが撮れませんでした・・
と、言うか小さすぎて分かりません^^ 替わりにノビタキです^^
e0103903_1955685.jpg


これからも、皆さまのブログには訪問したいと思っています^^  再開はFC2?
[PR]
by azuminomasa | 2012-10-16 20:07 | ノスリ(7)

タカの渡りから・・ ノスリ

白樺峠ではサシバとハチクマのピークは過ぎて、これからはノスリとツミですね^^ 
今年は8月から毎回行くたびに見ることが出来ましたが、近くに来てくれる場面は
少ないです。 冬場、安曇野で渡りをしないノスリが見られるので、これから何回も
紹介できるかもです^^

ツミと一緒に舞って来た場面・・ 大きさの違いが分かりますね。ノスリはトビと同じ位です^^
e0103903_1929537.jpg


近くを通りすぎて行く場面・・ 白い羽裏と腹巻のデザインが特徴的^^
e0103903_19322924.jpg


此方は雲背景のノスリ・・ ツミが近くを舞っています^^
e0103903_19341739.jpg


今日のノスリ、最新画像・・  天気が悪く、ドン曇りです^^
e0103903_19351350.jpg


そろそろ見られなくなるミヤマシジミ・・ 本年最後の撮影になるかも?^^
少なくなって3頭しか見られませんでしたね・・ ボロボロのオス
e0103903_19363584.jpg


此方はメス、元気が無いような舞い方でした。
e0103903_19392979.jpg


3頭中、一番綺麗でしたが、ちょっと寒いのか翅を広げません^^ 1280*1024
e0103903_19404153.jpg


もう蜜が無さそうなカワラハハコ・・ もうすぐドライフラワー状態?
e0103903_19425966.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2012-10-07 19:43 | ノスリ(7)

鷹の渡りから・・ ツミ

渡るタカはサシバ、ハチクマ、ノスリと今日紹介するツミです・・ 日本で見られるタカの中では
一番小型でハト位の大きさですが羽を広げると大きく見えますね^^ 他のタカと一緒に撮れる
と良いのですが今回は1羽のみの場面でした^^

群れることが無いそうです・・ ツミ、1羽だけで元気良く舞ってきました・・1羽のタカ柱^^
e0103903_19124926.jpg


此方に舞って来ましたね・・ 首を傾げられると何か変な感じ?^^
e0103903_19145163.jpg


連写(4コマ/秒)を入れましたが羽が上に上がった場面ばかりでした^^ 1280*1024
目が黄色いので雌ですね?(雄は赤い)  成鳥♀
e0103903_19172310.jpg


真上に来てやっと羽を広げた場面が撮れたが雲背景で黒くつぶれてしまいました^^
e0103903_19185159.jpg


白樺峠を越えて行くアサギマダラです^^
右にそれたアサギマダラ
e0103903_19202490.jpg


左にそれたアサギマダラ
e0103903_19223390.jpg


前回紹介したアサギマダラ・・ 漕いでる場面
e0103903_19235544.jpg


ブルーサルビアの花壇から・・ ベニシジミ君です^^
e0103903_19244376.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2012-10-03 19:27 | ツミ(2)

タカの渡りから・・サシバ

渡りのタカの中で一番多いのがサシバですね・・ ピークだと約3000羽/1日、シーズン中
1万羽を超えます。 10月に入るとサシバは見られなくなりますがノスリ、ツミが増えて
来ますね^^ 数は少ないですが10月下旬までは楽しめます。全国各地でタカの計数
行われてますね。

近くで見られたサシバのタカ柱・・ 300mmですから部分的です^^
e0103903_1820756.jpg


サシバには模様があまり無いと思っていたんですが綺麗な模様に驚きました。
成鳥 ♂・・ オスメスの区別が未だによく分かりません^^  1280*1024
e0103903_18232145.jpg
 

此方は幼鳥・・ 胸から腹にかけて縦班があります^^
e0103903_18251751.jpg


同じような場面ですが此方は成鳥・・ 横班ですね^^ 雌?
e0103903_18263664.jpg


アサギマダラの中継地、中綱湖に行って来ました(先週) 数頭のアサギが舞ってましたが
マーキングしてる人たちも居て無印を撮るのが大変です^^

白い水玉模様のワンピースを着た感じですがオスでした^^
e0103903_18321222.jpg


フジバカマの花も綺麗でしたね^^ 
e0103903_1834159.jpg


此方は白樺峠を越えて行くアサギマダラ・・ 風が無く、自分で漕いでましたね^^
1280*1024
e0103903_18354663.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2012-09-30 18:37 | サシバ(6)

ハチクマまつり2

昨日に続きハチクマの紹介です・・ ハチクマは色や模様がそれぞれに違っていて面白い
です・・ でも全数は撮れませんがね^^ なるべく多くを撮ろうと舞ってくるハチクマは全部?
撮ったつもりですが、サシバを含め一面タカだらけの空です、どれを撮ろうか迷いましたよ^^
この日飛んだタカの数は約3300羽、その内ハチクマは約180羽でした。
(白樺峠のタカの渡り・2012年度速報による)

南側の山背景で舞うハチクマです。中央1点AFの撮影ですが多点だとAFが合わない
ですね^^ D300のレバー操作と違いD7000の操作は一瞬迷います^^
羽表がいくらか撮れ?ました^^
e0103903_1917397.jpg


旋回してくれると羽裏が撮れますね。 白に黒模様、コントラストありますね 淡色型♂成鳥
e0103903_1922060.jpg


ただ通過するだけのハチクマです^^ 中間色型♀ 成鳥?
e0103903_19241688.jpg
 

西日が当たって模様も綺麗です^^ ♂ 幼鳥?  1280*1024
e0103903_19251241.jpg


昨年までは此処白樺峠では見られなかった、ツマグロヒョウモンが居ましたね^^

タテハチョウ科 タテハチョウ亜科 年4,5回発生する多化性 幼虫はスミレ科各種を
食べる 卵や蛹で越冬 本州、三重県以西に見られた蝶だが今では安曇野でも
見られる

メスのツマグロヒョウモン・・  南方に居るカバマダラに擬態したデザイン。
e0103903_19322072.jpg


オスが来たがメスは尾を上げて交尾拒否をしています^^
e0103903_19335074.jpg


ブルーサルビアの花壇に寄ってみました・・ ヒメアカタテハが居ましたね^^ でも
花は終わりです^^
e0103903_19351444.jpg


フジバカマが丁度見ごろでした・・ アカタテハに似るヒメアカタテハ
e0103903_19362273.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2012-09-29 19:39 | ハチクマ(4)

ハチクマまつり1

9/26日、この日は新潟や東北方面まで晴れる良い天気でした・・ 何時もは高く上がるタカたちだが、
上昇気流が上まで無いのか、上空に冷気の層があるのか、何時もと違い低く飛んでくれましたね^^
でもレンズは300mmですから撮れるとはいえ、写りは小さいのでトリミングしてあります^^

午後になって連続して鷹が流れてきますがサシバが多いですね^^ サシバはまた紹介します。
サシバより一回り大きいハチクマですがなかなか一緒に撮れないですね^^ 下がハチクマ
e0103903_6255033.jpg


何回もタカ柱がでますが、サシバばかりです^^
e0103903_628014.jpg


サシバと、下がハチクマ
e0103903_6285958.jpg
 

ツミに追われるハチクマ・・  ツミは10月になるとノスリとの場面が多く見られますね^^
e0103903_6303697.jpg


ハチクマの裏面模様、ほんと綺麗でした^^  ♂成鳥?  1280*1024
e0103903_633762.jpg


此方は♀、成鳥・・ 幼鳥、若鳥、成鳥とそれぞれに違って難しいですね^^
e0103903_6351043.jpg


更に暗色型、中間型、淡色型がいて私にはサッパリです^^ 淡色型 ♂ 幼鳥?
e0103903_639360.jpg


中間型、♂、成鳥・・ 換羽中なのか形は悪いが、この自然美にはウットリ^^
e0103903_6464680.jpg


蝶は明日紹介します^^
[PR]
by azuminomasa | 2012-09-28 06:49 | ハチクマ(4)

ミドリヒョウモン

白樺峠にて・・ 今年はミドリヒョウモンが沢山居ましたね^^ 綺麗なものからボロボロ状態の
ものまで・・ でも天気が良いのか元気に舞ってました。蝶を撮ってる間、時々タカも現れるので
上と下と何か忙しい撮影でした^^

タテハチョウ科 タテハチョウ亜科 年1回 6,7月に発生 低山地では一時夏眠して9,10月に
再び活動する。九州から北海道に分布

マツムシソウに来たミドリヒョウモン♂ ・・ バックの青色は東山です(寝転んで撮ってます)^^
1280*1024
e0103903_17112027.jpg


マルバダケブキに来た場面・・ 花も色々ですが、これはまだ綺麗でしたね^^
e0103903_17132489.jpg


翅裏・・ 名前の由来となった部分、後翅がいくらか緑ぽい?^^
e0103903_1715081.jpg


此方はいくらか黒い感じの♀です^^
e0103903_1716548.jpg


たまに現れるタカの撮影から・・ ハチクマかと思ったらミサゴでした・・ ツミと一緒でしたね^^
右がツミ
e0103903_17215289.jpg


頭上に何か舞ってる?・・ 太陽近くの逆光状態でよく分かりませんがオオタカかも^^
数日前も現れたそうです。
e0103903_17234292.jpg


ハチクマです・・ 天気は良いのですが、午後は雲が多くなりますね^^
e0103903_17243334.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2012-08-26 17:26 | 緑豹紋(4)

ベニシジミ

ベニシジミも居るんですが翅が傷んだものばかりですね・・ でも暖かいので当分の間見れそう
です^^ 霜がきても暖かい陽だまりだと出てきますね・・ 寒さには強いようですが菊の無くなる
ころには会えなくなります。傷んだ翅でも、すばやく舞う姿は夏場のベニシジミと同じですね^^

タンポポに来たベニシジミ・・ タンポポは年中咲いてるので菊が無くなっても良いかも?^^
e0103903_1928493.jpg


鳥に襲われたのでしょう・・ 普通、このような傷み方はしませんね^^
e0103903_19295914.jpg


マリーゴルド?に来たベニシジミ・・ オスは後翅に青い斑点列が出る(色褪せてます)
1280*1024
e0103903_19314799.jpg


白樺峠の画像から・・ ノスリの背面飛行?・・ この後、もとに戻りましたが、上を見たのかな?
上はハチクマです。
e0103903_19344761.jpg
 

豪快に舞う、ノスリです^^  1280*1024
e0103903_19353286.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-11-08 19:37 | 紅小灰蝶(14)

キタキチョウ

蝶の種類も少なくなり、シロチョウ科の中で見られる成虫で越冬するキタキチョウです・・
スジボソヤマキチョウは越冬に入っているので見られませんが紋キチョウは舞ってます^^ 
寒さに強いのか遅くまで見られ寒い朝は葉の生茂る中に居ますね。

シロチョウ科 モンキチョウ亜科 多化性 九州から本州に分布 成虫で越冬 
西南諸島から本州にに分布

葉が多いところに居るキタキチョウ・・ 暖かくなると、出てきます^^
e0103903_21324217.jpg


陽だまりで翅を温めるキタキチョウ
e0103903_21332772.jpg


白樺峠での撮影から・・ ツミですが小さいですね^^ 以下すべて拡大トリミング
e0103903_21344681.jpg


羽を広げた場面の紹介・・ トリミングではノイズも目立ちますね^^
e0103903_21375076.jpg


皆、違う個体ですがこれは幼鳥かな?
e0103903_21384225.jpg


此方はいくらか胴が茶色です
e0103903_21393072.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-10-28 21:42 | 北黄蝶(6)

キタテハ

花壇での蝶です・・ まだブルーサルビアが咲いていますが、そろそろ終わりでしょう。菊には
まだちょっと早いですね^^ 此花に来たのはキタテハだけで、他の蝶たちは違う花ばかりでした・・
蝶によって好みがあるのかもしれません?^^

タテハチョウ科 キタテハ 成虫は年2,3回発生 6月から10月に見られる。九州から
北海道南部に分布 成虫で越冬します。

背景の花よりはブルーサルビアによく合いますね^^ 
e0103903_15315071.jpg


白樺峠から・・ ハチクマとノスリ(右)が入った場面。 ほぼ真上です^^ 1280*1024 
e0103903_15353145.jpg


白鳥の紹介・・ 数が増えて29羽になっていました。
e0103903_15364029.jpg


北穂高にも8羽来ていましたね・・ 田んぼには、まだ水が入ってません。
e0103903_15381196.jpg


明科の御宝田遊水池には5羽が居ました。
e0103903_15394086.jpg


此方は豊科・・ 奥があづみちゃん・・ まだ仲間に入れない?ようですね。  
e0103903_1541570.jpg

[PR]
by azuminomasa | 2011-10-22 15:45 | 黄立羽(12)

D7100と34で蝶を撮ってます ^^


by azuminomasa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク&参考文献


参考文献
山と渓谷社 蝶
文一総合出版 日本の鳥
文一総合出版 ワシタカ類
ブログ紹介
MG's JunkBox
へなちょこ爺の写真箱
ほっとする居場所
よく晴れた雨の日に
ぽっと陽だまり研究室
山歩風景
じいちゃん先生のトナカイだより
デジタルみちのくの風景
ヒメオオの寄り道
奈良の野鳥
かめらのあしあと
yutorieの庭
風と私と散歩道
おじさんの散歩がてら
バチターブルー
蝶と滝と自然を求めて

タグ

(369)
(314)
(184)
(146)
(133)
(107)
(95)
(43)
(34)
(26)
(23)
(22)
(21)
(20)
(19)
(17)
(16)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(12)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

カテゴリ

蝶H20
蝶H21
以下蝶H22~ あいうえお順
赤立羽(7)
揚羽蝶(2)
浅葱斑(6)
浅間一文字(2)
一文字挵(5)
薄羽白蝶(4)
裏銀小灰蝶(4)
裏銀豹紋(6)
裏波赤小灰蝶(2)
裏波小灰蝶(6)
L立羽(9)
大一文字(2)
大裏銀筋豹紋(1)
大胡麻小灰蝶(2)
大日陰(1)
大三筋(3)
大緑小灰蝶(1)
大紫(7)
尾長揚羽(2)
烏揚羽(2)
大緑小灰蝶(1)
鴉小灰蝶(1)
黄揚羽(25)
北黄蝶(6)
黄立羽(12)
黄羽挵(1)
岐阜蝶(6)
黄縁立羽(7)
黄斑挵(1)
銀星豹紋(3)
孔雀蝶(8)
雲形豹紋(2)
雲間褄黄蝶(10)
雲間紅日陰(1)
黒揚羽(1)
黒燕小灰蝶(4)
碁石小灰蝶(1)
小黄斑挵(1)
小燕(4)
小緋縅(4)
小豹紋(4)
小豹紋擬(4)
胡麻小灰蝶(1)
小三筋(1)
小紫(4)
逆八蝶(7)
C立羽(9)
蛇目蝶(2)
定山緑小灰蝶(7)
杉谷瑠璃小灰蝶(1)
筋細山黄蝶(6)
筋黒白蝶(5)
筋黒茶羽挵(1)
墨流し(1)
大名挵(3)
燕小灰蝶(3)
褄黒豹紋(9)
褄黄蝶(6)
褄白裏蛇目(2)
天狗蝶(4)
虎斑小灰蝶(2)
緋縅蝶(4)
日陰蝶(1)
姫赤立羽(10)
姫裏波蛇目(1)
姫黄斑挵(1)
姫黄斑日陰(2)
姫岐阜蝶(5)
姫小灰蝶(2)
姫白蝶(2)
姫日陰(1)
二筋蝶(2)
紅小灰蝶(14)
紅日陰(5)
星三筋(2)
三筋蝶(1)
緑豹紋(4)
深山烏揚羽(11)
深山小灰蝶(11)
深山挵(4)
無紋赤小灰蝶(2)
雌赤緑小灰蝶(2)
雌黒豹紋(3)
紋黄蝶(7)
紋白蝶(4)
瑠璃小灰蝶(5)
山黄斑日陰(1)
大和小灰蝶(1)
瑠璃立羽(4)
--以下 猛禽類--
オオタカ(3)
クマタカ(2)
コチョウゲンボウ(2)
サシバ(6)
チョウゲンボウ(5)
ツミ(2)
ノスリ(7)
ハチクマ(4)
ハヤブサ(2)

以前の記事

2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月

記事ランキング

ファン

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

その他のジャンル